ジュエリーの種類

あなたはどんなネックレスを着けますか?

ダイヤモンドネックレスを着ける

私は、顔が大きいので少しでも小さく見せるようにVネックの服など首回りをスッキリさせる事により、小顔にみせるようにしています。果たしてそれが正しいかどうかは分かりませんが、少しでも自分を良く見せたいというジュエリーを身につけるのと同じ気持ちでお洋服も選んでおります。
また、そんなVネックなどを着ますとどうしても胸元が寂しいのでダイヤモンドネックレスを身に付け輝きをプラスしております。

あなたはどんなネックレスを着けていますか?

今回は、そんなダイヤモンドネックレスについてお話をしていきます。

皆様は、普段ネックレスを身に付けておりますか。

ダイヤモンドネックレスにもダイヤモンドが一粒セットされているものから沢山セットされているものまで多くのデザインのネックレスがございます。

一粒のダイヤモンドがセットされたネックレスでもダイヤモンドの大きさにより見え方が変わってきます。

小さいダイヤ一粒の場合ですと、若い方のカジュアルな服装にも似合い、幅広い年齢層でお楽しみいただけます。
ですが、年齢を重ねてきた方ですと、0.5ctなど少し大きめの一粒ダイヤのネックレスの方がよりお似合いになるかと思います。
年齢を重ねると同時に沢山の人生経験をいたします。経験をされたぶん、皆様、それぞれお顔つきや雰囲気などが変わります。大人の貫禄がでます。
そうなりますと、小さい一粒ダイヤの輝きは大人の女性の貫禄には負けてしまうと思います。それは、女性として頑張り、成長をしてきた証でもありますね。
ですので、せっかく一粒ダイヤのネックレスを身に付けるのであれば、0.5ctなどある程度大きさのある一粒ダイヤネックレスが良いではないでしょうか。
ご自身の成長とこれからも大人の女性として成長をしていく為にもある程度の大きさの一粒ダイヤモンドネックレスはいかがでしょうか。

これは、一粒ダイヤモンドネックレスだけに限らず、メレダイヤ(よく一粒ダイヤモンドなどの周りにセットされている小さいダイヤの事)が沢山セットされているゴージャスなデザインネックレスなども大人の女性はどんどん似合っていくでしょう。

ネックレスは、ピアスやイヤリング、又はリングと同じデザインの物をお揃いで身に付けいただいても素敵ですね。

また、ネックレスの楽しみ方の一つにトップとチェーンが取り外しが出来るものですと、チェーンを変えて頂く事も出来、他のトップと合わせる事によりダイヤモンドの輝きがより胸元を華やかにしてくれますね。
チェーンの長さを変える事により、見え方が変わってみえるので、お洋服に合わせてお楽しみ頂くことも出来ます。

男性にもネックレスを

またダイヤモンドネックレスは、女性だけではなく男性の方も身に付けている方は、多いのではないでしょうか。

昔は、喜平と呼ばれるネックレスがとても流行をしていた時期がありました。喜平のネックレスにメレダイヤがセットされているものも多くの方が身に付けていたのではないでしょうか。
今は、男性、女性共にチェーンタイプのネックレスを選ばれる方多いのではないでしょうか。そして、トップ部分にダイヤモンドがセットされたものを身に付けております。

そして、男性物のジュエリーは、ここ最近増えてきているかのように感じます。
私は、男性のジュエリーが増える事はとても素晴らしい事だと思っております。男性にもダイヤモンドをもっと身に付け楽しんで頂きたいです。

男性は、お仕事中でジュエリーを身に付ける事は難しい方も多いと思います。
ですが、ネックレスはチェーンの長さを調節出来ますので、お仕事中は見えないようにし、お仕事が終わりましたらお好みの長さにして頂き、お洒落を楽しむ事が出来ます。
ダイヤモンドは光の反射で輝きますので、ネックレスのトップが見えたり見えなかったりのさり気ない位置にしていただいてもダイヤの輝きが存在感を発揮してくれる事でしょう。
さり気なくなので決してダイヤモンドネックレスを主張している訳ではないですけど、輝きによって気付いて貰える事は嬉しいですね。

これは良い意味で見栄を張りながら、お洒落も楽しむ事が出来るアイテムの一つになりますね。
例えば、憧れのいい時計を身に付ける事は見栄を張る事もそうですけど、憧れの時計を身に付けてお洒落を楽しみたい気持ちの方が強いのではないでしょうか。
そして、そんな時計を身に付ける事によりまたお仕事も頑張る事が出来ます。

女性と同じように男性にとってもダイヤモンドネックレスを身に付ける喜びを楽しんで頂きたいと思っております。

ネックレスを着ける際のアドバイス

ネックレスのご使用にあたってのアドバイスを一つご紹介をしたいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、ネックレスは必ずお風呂に入る際は取ってくださいね。
ダイヤモンドは、輝きがあるので素敵です。その輝きを保つ為にもお風呂に入る際は取ってください。

何故かといいますと、お風呂に入った際、髪の毛などを洗った泡などが付いてしまい、ダイヤモンドが汚れてしまうのです。
もちろん、ダイヤモンドを洗えば綺麗になりますが、そんな簡易的な洗い方を知っている私でも中々やりません。
因みにネックレスなどのダイヤモンドの簡易的な洗い方は、歯ブラシに洗剤をつけてダイヤモンドを軽くゴシゴシする事により汚れを取る事も出来ます。
この方法は、複雑なデザインの物には、ダイヤモンドが取れてしまう危険もございますので、オススメはいたしません。

少しの事を気にするだけで、ダイヤモンドのキラキラの輝きを保つ事は出来ます。

そして、ダイヤモンドネックレスは、特別な日のプレゼントとしてもいいですね。

ダイヤモンドがセットされているので高級感も感じられ、凄く喜んで頂ける贈り物ですね。
男性の皆様、奥様にプレゼントをする際は、必ずどんなデザインのネックレスを持っているかも確認をしてくださいね。

同じデザインのダイヤモンドネックレスを渡してしまいましたら大変ですからね。
また、ネックレスのデザインでダイヤモンドがセットされていない物がありましたら、そのデザインと同じ又は似たデザインのダイヤモンドがセットされているバージョンをプレゼントするのもいいかもしれませんね。

プレゼントを贈る事は、とても特別な事だと思いますので、相手の事を思い、相手の事を調べ購入してください。
奥様がどんなジュエリーをお持ちかスマートフォンで写真を撮っておくのもいいかもしれませんね。ネット通販でしたらその写真を見ながら空いた時間にお選びも出来ます。

大切な方の笑顔の為に、そして、送られるあなたの笑顔の為に素敵ダイヤモンドネックレスを贈ってみてはいかがですか。

皆様、ダイヤモンドネックレスについて述べさせて頂きたいましたがいかがでしたか。
私は、ダイヤモンドネックレスが欲しくなりました。私は自分のご褒美に購入をしようと思います。
それまで、家事の空いている時間にネット通販で下調べをしようと決意しました。見ているのもとても楽しいです。
そして、少しずつ少しずつ経験を積んで、ゴージャスなダイヤモンドネックレスが似合う大人の女性になりたいと願っております。

是非、皆様も空いている時間にネット通販をご覧になってはいかがですか。

何かの記念の際、ご自身へのご褒美、ご夫婦でしたらお互いへの日頃の感謝など、ダイヤモンドジュエリーをご購入をするきっかけは色々です。
ですが、皆様もご存知の通りダイヤモンドの輝きは、永遠です。
その永遠の輝きとご購入時の思い出も永遠に忘れる事はないことでしょう。

皆様が素敵なダイヤモンドネックレスに出会える事を願っております。

関連記事

  1. ダイヤモンドのカット

    ダイヤモンドの価値はカット(Cut)にかかってる??

  2. 鑑定書や鑑別書の基礎知識

    鑑定書と鑑別書の基礎知識

  3. ダイヤモンドリングの種類と選び方

  4. ダイヤモンドのカラーグレードの意味について知ろう

  5. 誕生石

    誕生石とその意味のお話

  6. ダイヤモンドの採掘国はどこ?

  7. どんなエンゲージリングが欲しいですか?

    どのようなエンゲージリングが欲しいですか?

  8. ダイヤモンドの誕生秘話

    ダイヤモンドの誕生秘話

ネット通販で購入

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

おすすめ記事

シルバージュエリーについて

シルバーとシルバージュエリーについて

プラチナやゴールドにはまだ手が届かないけど、初めてのジュエリーとの出会いはシルバーだった、という人も…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

ダイヤモンドのカット

ダイヤモンドの価値はカット(Cut)にかかってる??

ダイヤモンドのカットについて磨けば光るダイヤモンドの原石ですが、磨かなければ少しも光りません。価…

ダイヤモンドピアスを購入する前に

ダイヤモンドピアスを購入する前に

ピアスの歴史は、古く日本では縄文時代には耳飾りが発見されています。当初は耳の穴から悪魔が入ってくるの…

プラチナダイヤモンド

プラチナについて調べてみよう

ジュエリーに使われる地金素材と聞いて皆様は、何の思いを浮かべますか。金、プラチナ、シルバーのどれ…

持っていたいのはダイヤモンドの鑑定書?それとも鑑別書?

ダイヤモンドジュエリーを購入する時には、鑑定書も一緒にもらっておくのが一般的です。それでは、この「鑑…

エンゲージリングを普段使いに

エンゲージリングは普段使いしてもよし!

突然ですが、こないだ長期休みを兼ねて海外旅行へ行って来ました。私には職業柄と言いますが、つい他人…

宝石鑑定士という仕事

宝石鑑定士という仕事

「宝石バイヤーになって世界中を駆け巡り、宝石の買い付けをしたい」「ダイヤモンドの鑑定をしたい」「ジュ…

ゴールドの魅力・歴史

ジュエリーを語る上で欠かせない存在と言えば、ゴールドです。紀元前の古代エジプトの頃ではすでにジュエリ…

誕生石

自分へのご褒美に選ぶ誕生石

誕生石について生まれ月にはそれぞれ「誕生石」があります。ご自分の誕生石を、知っていますか?誕生石…

エンゲージリング

  1. 婚約指輪を選ぶポイント
  2. どんなエンゲージリングが欲しいですか?
  3. ダイヤモンドの結婚指輪を贈る

購入のためのヒント

  1. どんなダイヤモンドピアスをつけますか?
  2. 男性のためのダイヤモンドジュエリー

ダイヤモンドの基礎知識

ダイヤモンドの結婚指輪を贈る

結婚指輪にはダイヤモンドリングを

一生の記念となる大切な日。家族や友人たちの前で愛を誓う瞬間。結婚指輪は、この瞬間から一生身に着けてい…

ダイヤモンドを下取りしてもらうためのヒント

サザビーズやクリスティーズなどの大手オークションハウスなどでは、ダイヤモンドが記録的な価格で落札され…

ダイヤモンドのリユースについて

ダイヤモンドのリユースについて

「リユース」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、ダイヤモンドがリユースできることをご存知です…

一粒ダイヤモンドが人気の理由

一粒ダイヤモンドについて最近、女性達の間で一粒ダイヤモンドを使ったアクセサリーが人気になってきて…

ダイヤモンドの4C~価値を知るための基準~

ダイヤモンドの4Cについてダイヤモンドはどれも美しく輝いて見えます。しかしそれゆえにプロでなけれ…

ダイヤモンド業界の頂点に君臨するデ・ビアス社

エンゲージリングにも選ばれ人気の高い宝石の王様といっても過言ではないダイヤモンド。ダイヤモンドはなぜ…

ダイヤモンドの価値評価

ダイヤモンドの価値はどのように評価されるの?

宝石といえば?と聞くと必ず出てくるほど有名なダイヤモンド。身近な存在なようで実は知らないことが多…

世界で最も大きなダイヤモンドの産地

ダイヤモンドの原石は、どんな場所でも見つかるというわけではありません。とはいえ、人々が必死になって探…

カラーダイヤの評価~ファンシーダイヤモンドについて~

ダイヤモンドカラーについてダイヤモンドは無色透明な物から色のあるカラーダイヤまで様々な物がありま…

ダイヤモンドジュエリーの普段のお手入れ

ダイヤモンドジュエリーの普段のお手入れ

大切なダイヤモンドジュエリーのお手入れはどうされていますか?滅多に使う機会のないエンゲージリングなど…

マリッジリングの歴史とお作法、意味合いを理解しましょう
  1. ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの
  2. ネット通販で購入する前に
  3. ダイヤモンドの結婚指輪を贈る
  4. ダイヤモンドのリユースについて
  5. 結婚指輪選び、6つのポイント

ダイヤモンドの4Cについて

  1. ダイヤモンドの評価
  2. 歴史から見るダイヤモンドのカット
  3. ダイヤモンドのクラリティ
  4. ダイヤモンドの価値評価
  5. カラーダイヤモンドを知りましょう
  6. ダイヤモンドのカラー
  7. ダイヤモンドの評価
  8. ダイヤモンドの4C

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

PAGE TOP