ジュエリーの種類

1からのダイヤモンドネックレス選び

1からのダイヤモンドネックレス選び

ダイヤモンドネックレスが欲しいなと思った時に、何からどう選べばいいかよくわからない方も多いのではないでしょうか?
好きなデザインやブランドが決まっていればそこで気に入ったものを買えばいいですが、出来ることなら上手な選び方をしたいですよね。
今回はデザインとともにネックレスの場合のダイヤモンドの選び方、チェーンの種類またカラーダイヤモンドの意味も一緒にお話ししたいと思います。

ダイヤモンドネックレスの選び方

胸元でキラリと光るダイヤモンド…。
品のある女性に見えて憧れますよね♪

リングやピアスと違い、ネックレスは一番他人から目を向けられやすい場所を飾るジュエリーです。
ダイヤモンドの選び方も他のジュエリーとは少し異なります。

ダイヤモンドのクオリティの基準となるのは、シェイプ(形状)、カラット(重量)、カラー(色範囲)、クラリティ(透明度)の頭文字を取った4Cと呼ばれる鑑定基準があります。
この中でダイヤモンドがキラキラときらめくのに重要となるのはなんだと思いますか?
サイズ?存在感があるのでもちろん重要ですがそれ以上にシェイプが重要です。
ダイヤモンドはある程度サイズが小さくても煌めきます。
より煌めきが美しくなるのはシェイプの美しさからですから、メレダイヤと呼ばれる小さめのダイヤモンドでもカットが美しいと強い光を放つのです。
ネックレスのダイヤモンドを選ぶ場合は、シェイプ(形状)、カラット(重量)、カラー(色範囲)、クラリティ(透明度)の中でシェイプとカラットを重要視してください♪

デザインの選び方

一口にダイヤモンドネックレスと言ってもかなりのデザインがあります。
まずどんなシーンで使うのかを考えてみましょう。
パーティシーン?フォーマル?ビジネス?デイリー?それによっては選ぶデザインも決まってきます。

フォーマル・パーティシーンの場合

格式の高い場でのダイヤモンドネックレスはダイヤモンドのサイズも大きくハイクオリティなダイヤモンドがあしらわれたものがオススメです。
ただ、大きなダイヤモンドのネックレスを着ければいいわけではありません。
フォーマルな場の場合のジュエリーはピアス・イヤリング、リング、ネックレスのコーディネートは統一感を意識しなくてはなりません。
例えばリングはハートシェイプでネックレスはペアシェイプであったり、ピアスはイエローゴールドでネックレスはプラチナではちぐはぐしていて気品も半減です。
品格ある女性に見えるコーディネートとは

  • ダイヤモンドのカラーが同じ
  • 地金が揃っている
  • ダイヤモンドのシェイプが一緒
  • 統一されたデザイン

でなければばなりません。
そうすると高額でハイクオリティなダイヤモンドジュエリーはいくつも購入出来ませんので、ソリティアタイプのダイヤモンドネックレスがオススメです。
リングやピアスも同様でハイクオリティなダイヤモンドが手に入った時は装いも選ばず身につけられる為、ソリティアデザインがオススメです。

普段使いの場合

休日使いかビジネスで使うのかでも変わってきますが、普段使いの場合は価格を重視しましょう。
普段使いに大粒のダイヤモンドはつけませんし、サイズが小ぶりになる程ダイヤモンドのクオリティは分かりにくくなります。
ですので、ハイクオリティなダイヤモンドネックレスを1つよりも、低価格なダイヤモンドネックレスを2つ選ぶ方がシーンによっての使い分けも出来て満足感があります。

ビジネスの場合

仕事場、ここではオフィスで働かれる職種を前提にお話しします。
オフィスではさりげなさが大切です。
さりげない=小ぶりでシンプルなものが良いでしょう。
ダンシングストーンと言って一粒ダイヤモンドが揺れてキラキラと光を放つデザインだと、シンプルなのに遊び心があってセンスも感じます。
ネックレスならではのデザインですのでオススメです。
少し小ぶりなダイヤモンドがあしらわれたソリティアデザインも良いです。

休日使いの場合

お休みの日に気分転換に身につけたいならデザインシェイプのダイヤモンドはいかがでしょう?
ハートシェイプやペアシェイプ、トリリアントカットなど装いのアクセントになって胸元も華やかになります。
ブリリアントカットのメレダイヤが連なったデザインも存在感があるので、素敵です。
また、せっかくならカラーダイヤモンドを選ぶのも良いですね♪
ブラック、ピンクやイエロー、ブラウンダイヤなどは女性に人気でカジュアルな服装にもエレガントな服装にも似合います。

チェーンの種類

ネックレスチェーンにも様々なデザインがありデザインによって大人っぽくなったり、可愛らしくなったりと印象も変化します。

<あずきチェーン>
チェーンといえばあずきチェーンを思い浮かべると言ってもいいほど有名なチェーンデザイン。
あずきのような丸い金具が連なるチェーンです。
華奢に見えて可愛らしい印象を与えます。

<ベネチアンチェーン>
平べったくボックス型のような金具が連なった少し厚みのあるチェーン。
大人っぽく高級感を醸し出します。
比較的強度のあるチェーンです。

<ボールチェーン>
名前の通りボールが連なるチェーン。
キーホルダーなどにも使われるチェーンで、カジュアルで日本では人気のデザインです。
少し強度が弱いチェーンです。

<ロープチェーン>
縄のようにツイストしたチェーン。
キラキラと光を反射しやすいので、胸元で煌めきます。
少し太めのチェーンなので、ペンダントトップがなくても存在感を放ちます。

<スネークチェーン>
ベネチアンチェーンに似たチェーンですが構造はボールチェーンと同じチェーン。
ボックス型のカシメ金具が連なるチェーンが蛇を連想させます。
直線的な印象がスタイリッシュなチェーンです。

色によって意味があるカラーダイヤモンド

カラーダイヤモンドには色によって異なる意味が込められているものがあります。
最近よく目にするのは芸能人がブラックダイヤモンドのネックレスを身につけています。
パワーストーンの観点からカラーダイヤモンドの意味を解説していきたいと思います。

ブラックダイヤモンド

格を上げる、自分を一回り大きく見せる自信が満ち溢れる意味合いを持つブラックダイヤモンド。
黒の意味合いも高級感、品格などのイメージがありますね。
大きな目標を達成したい、どっしりとしたイメージを持ちたい方にはブラックダイヤモンドがオススメです。

ピンクダイヤモンド

愛らしく可憐な印象のピンクダイヤモンド。
ロマンティックな印象を醸し出すので、恋愛運アップが期待できます。
周囲から愛されたい方にはピンクダイヤモンドがオススメです♪

イエローダイヤモンド

黄色には金運アップの意味合いがあります。
風水と同じでイエローダイヤモンドにも同じ意味合いが込められています。
実はダイヤモンド自体にも金運アップの意味合いがあるので、ダブルでご利益が期待できそうです。

ブラウンダイヤモンド

大地の色をイメージするブラウンダイヤには不動産や家庭運アップの意味合いがあります。
家庭運アップが期待できるので結婚願望のある男性にもブラウンダイヤをお勧めしたいです。

いかがでしたか?
様々なシーンで使われるネックレスですが、リングやピアス、イヤリングと比べると人の目を引きやすいのがネックレス。
TPOに合わせたデザインをいくつか用意しておいても損はないジュエリーです。
お気に入りのデザインが見つけられるお手伝いが出来れば嬉しいです♪

関連記事

  1. プラチナダイヤモンド

    プラチナについて調べてみよう

  2. ダイヤモンドを高く下取りしてもらうコツ

  3. プラチナの特徴って?あまり知られていない歴史についてもご紹介!

  4. 誕生石をプレゼントする

    魅力的な石言葉!誕生石をプレンゼントしてみる

  5. そもそもダイヤモンドとは?知らなかった生成過程について!

  6. 長年愛されるシルバー

  7. ダイヤモンドピアスを選ぶ5つのルール

    ダイヤモンドピアスを選ぶための5つのルール

  8. プラチナ

    やはりプラチナを選びたい!

ネット通販で購入

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

おすすめ記事

ダイヤモンドのカラー

実は一つ一つ異なっているダイヤモンドのカラー

ダイヤモンドのカラーについてダイヤモンドのカラーは、どれも同じように見えるかもしれませんが、ひと…

ダイヤモンドで資産運用?そのメリットとは

結婚指輪や婚約指輪にも選ばれる人気の宝石、ダイヤモンド。美しくまばゆい輝きを放つダイヤモンドは、特別…

ダイヤモンドの誕生秘話

ダイヤモンドの誕生秘話

美しく輝く宝石の王様、ダイヤモンド。「磨けば光る石」と有名ですが、もともと何でできているどんな石なの…

誕生石

自分へのご褒美に選ぶ誕生石

誕生石について生まれ月にはそれぞれ「誕生石」があります。ご自分の誕生石を、知っていますか?誕生石…

ダイヤモンドで資産運用

ダイヤモンドで資産運用を考える

ダイヤモンドで資産運用。その実態は…?今、ダイヤモンドが資産運用に利用できる、と注目されています…

誕生石

誕生石とその意味のお話

各月に定められた石があり、自分の生まれた月の石を誕生石と言います。元々は18世紀にポーランドの宝…

一つは持ちたい一粒ダイヤモンド

一粒石ダイヤモンドの魅力まばゆいほどの美しい輝きを放つダイヤモンド。ダイヤモンドの美しさを最大限…

ダイヤモンドのリユースについて

ダイヤモンドのリユースについて

「リユース」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、ダイヤモンドがリユースできることをご存知です…

ダイヤモンドリングの選び方

ダイヤモンドリングの魅力や種類

永遠の輝きを持つ、美しいダイヤモンドは女性のあこがれですね。リング(指輪)は、数あるジュエリーのアイ…

鑑定書・鑑別書

知っているようで知らない、鑑別書・鑑定書とは?

鑑定書、鑑別書について宝石の「鑑定書」や「鑑別書」はどんなものかご存知ですか?ジュエリーには、「…

エンゲージリング

  1. エンゲージリング
  2. 婚約指輪と結婚指輪の違いは分かりますか?

購入のためのヒント

  1. ネット通販で楽しいダイヤモンド選び
  2. 1からのダイヤモンドネックレス選び
  3. 良いインクルージョンと避けたほうがいいインクルージョン

ダイヤモンドの基礎知識

ダイヤモンドの評価

ダイヤモンドの評価は何で決まるのか?

ダイヤモンドの評価について美しい永遠の輝きを持ち、世界中の人々から崇められているダイヤモンド。時…

世界で最も大きなダイヤモンドの産地

ダイヤモンドの原石は、どんな場所でも見つかるというわけではありません。とはいえ、人々が必死になって探…

ダイヤモンドのリユースについて

ダイヤモンドのリユースについて

「リユース」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、ダイヤモンドがリユースできることをご存知です…

ダイヤモンドの価値評価

ダイヤモンドの価値はどのように評価されるの?

宝石といえば?と聞くと必ず出てくるほど有名なダイヤモンド。身近な存在なようで実は知らないことが多…

アントワープは世界最高のダイヤモンド取引所

採掘されたダイヤモンドの原石は、カットと研磨を施され美しい宝石となった後、世界中にあるダイヤモンド取…

鑑定書や鑑別書の基礎知識

鑑定書と鑑別書の基礎知識

鑑定書や鑑別書と耳にはするものの、違いがよく分からないし、必要なものなのかも分からなくてぼんやりして…

ダイヤモンドの誕生秘話

ダイヤモンドの誕生秘話

宝石といえばダイヤモンドと言っても過言ではないほど有名なダイヤモンドですが、どんな鉱物なのかなど詳し…

そもそもダイヤモンドとは?知らなかった生成過程について!

ジュエリーやマリッジリングとして使用されるダイヤモンドですが、宝石そのものの生成の過程や歴史、神話、…

良いインクルージョンと避けたほうがいいインクルージョン

良いインクルージョンと避けたほうがいいインクルージョン

クラリティ評価の下がる要因として言われるインクルージョンですが、目に見えてしまうインクルージョンがダ…

ダイヤモンドの4Cとは

ダイヤモンドの4Cを分かりやすく説明します

輝くダイヤモンドは、いつみてもうっとりしてしまいますね。同じダイヤモンドなのに一つ一つ違う事…

使わなくなったダイヤモンドジュエリーを売ってみよう
  1. 歴史から見るダイヤモンドのカット
  2. ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの4Cについて

  1. ダイヤモンドの4Cとは
  2. カラーダイヤモンドを知りましょう
  3. ダイヤモンドのインクルージョンとは
  4. ダイヤモンドの評価
  5. 歴史から見るダイヤモンドのカット
  6. 鑑定書・鑑別書

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

PAGE TOP