ダイヤモンドの評価

カラーダイヤモンドを知りましょう!

カラーダイヤモンドを知りましょう

ダイヤモンドと一口に言っても実は様々なカラーが存在します。今回は鑑定書で使われる基準のカラーとともに、大変貴重とされるカラーダイヤモンドについてお話ししたいと思います。

ダイヤモンドのカラーは肉眼では分かりづらく、制御された照明と観察条件の下でマスターストーンと比較して無色の度合いを見比べます。

無色に近いほど高額でグレードの高いダイヤモンドとなります。
そのランクにはDからZまであります。
カラーがD・E・Fのダイヤモンドは無色透明とされ、ダイヤモンドの中でももっとも高評価なダイヤモンドです。
ランクは違いますが、肉眼ではDとFの違いはほとんど分かりません。

G・H・I・Jはほぼ無色とされるダイヤモンド。
D・E・Fと比べればわずかに黄色味がかってるくらいです。
次にK・L・Mはかすかな黄色とされるダイヤモンドです。
この辺りだと肉眼でも黄色がかっているのが分かります。
そしてNーRは非常に薄い黄色のダイヤモンド。
SーZは薄い黄色のダイヤモンドとされます。

エンゲージリングなどに使われるダイヤモンドはH以上までのもので、日本ではFくらいまでの色が比較的好まれます。
KーZは黄色が肉眼でも分かりますが、高額で取引されるイエローダイヤモンドとはまた別です。
アルファベットで評価されるダイヤモンドはあくまでも無色透明を評価基準とされるダイヤモンドで、高額で取引されるイエローダイヤモンドをはじめとするカラーダイヤモンドは、また別の評価基準が存在します。

ここから先は、希少性の高いカラーダイヤモンドについてお話しします。
カラーダイヤモンドとはその名の通り色のついたダイヤモンドです。
美しい鮮やかなカラーダイヤモンドは滅多に市場に出回らないために高額で取引されます。

・レッドダイヤモンド
存在すら知らないという方がほとんどと言われる大変希少なダイヤモンド。
希少なピンクのダイヤモンドから選別されるカラーなので希少中の希少なダイヤモンドです。
ピンクのダイヤモンドの色合いが深くなりレッドと評される特殊なカラーダイヤモンドで、鑑定書の評価基準では「Fancy Red」、「Fancy Purplish Red」「Fancy Orangy Red」の3種類が存在しますが、レッドのダイヤモンドがある訳ではありません。

・ブルーダイヤモンド
カラーダイヤモンドの中でも、群を抜いて希少性の高いダイヤモンドはレッドダイヤモンドですが、それに続くのがブルーダイヤモンドです。
淡い色のブルーダイヤモンドはまだ目にすることもありますが、鮮やかなで濃いブルーのダイヤモンドのほとんどがカラー処理されたダイヤモンドです。
もし1カラット以上の天然のブルーダイヤモンドを目にしたなら、今後2度と目にすることがないかもしれないほど希少なのがブルーダイヤモンドなのです。

・ピンクダイヤモンド
ブルーダイヤモンドと同様に評価が高いのがピンクダイヤモンドです。
1カラット以上の大粒で天然のピンクダイヤモンドは滅多に採掘されないと言われています。
ブルーダイヤモンドと同様に淡いピンクのダイヤモンドは目にすることもありますが、鮮やかで深いピンクのダイヤモンドは殆ど目にすることが出来ません。
淡いピンクのダイヤモンドも人気が高くしばらくの間は高額で取引され続けると言われています。

・オレンジダイヤモンド
鮮やかなオレンジ色のダイヤモンドはパンプキンダイヤモンドと言われ、こちらも大変貴重なオレンジダイヤモンドです。
イエロー系からブラウン系まで幅広い色合いが存在し、それぞれの色にはコニャックダイヤモンド、シャンパンダイヤモンド、ダージリンダイヤモンド、マンダリンダイヤモンドと呼ばれています。
ちなみにコニャックからマンダリンに行くほどブラウン系からオレンジ系にちなんだ名前になっています。

・イエローダイヤモンド
ここまで紹介したカラーの中でも1番多く目にできるのがイエローダイヤモンドです。
ここでいうイエローダイヤモンドはアルファベットで評価されるものではなく、「Fancy Yellow」などといったカラーダイヤモンドに付けられる評価カラー名のついたダイヤモンドを指します。
カナリーダイヤモンドと呼ばれるダイヤモンドは価格も飛び抜けており、無色透明のダイヤモンドよりも高額で評価されています。

・ブラウンダイヤモンド
イエローダイヤモンドと同じく比較的安価で手に入るのがブラウンダイヤモンドです。
日本では無色透明のダイヤモンドの評価が高く、イエローやブラウンダイヤモンドは粗悪品だという印象が強いようですが、最高級のブラウンダイヤモンドはコニャックダイヤモンドと呼ばれ、コレクターの中でも人気のカラーダイヤモンドです。
また、ブラウンダイヤモンドではなく色調でブラウニッシュイエロー、ブラウニッシュピンクと評されることもあります。

・ブラックダイヤモンド
ブラックダイヤモンドは多く目にしてカジュアルなジュエリーにも使われていますが、そのほとんどがカラー処理されたダイヤモンドです。
天然のブラックダイヤモンドは殆ど出回らない大変希少なダイヤモンドです。
ダイヤモンドが黒くなる原因は黒くて細かい内包物があるためと言われ、カーボンと呼ばれる黒色の内包物が大量にあり黒く見えます。
殆どのものが光を通さず、不透明です。

・グリーンダイヤモンド
天然のグリーンダイヤモンドは大変希少で殆ど出回りません。
色の起源が天然か処理かの判定が難しい色合いで、グリーンダイヤモンドの30%ほどは天然か処理か判定不能で鑑定できないと言われています。
グリーンダイヤモンドで人気のアップルグリーンダイヤモンドというものがありますが、殆どがカラー処理されたダイヤモンドです。
黄緑色に見えるダイヤモンドの鑑定を取るとGreenish Yellowと呼ばれる最後の色調がイエローとなっているものがありますが、これはイエローダイヤモンドとなります。
見た目はとてもよく似た色合いでも価値は大きく開きがあります。
最後の色調がGreenとなっているものがグリーンダイヤモンドですので、間違えないようにしましょう。

・バイオレットダイヤモンド
バイオレットダイヤモンドもかなり希少なダイヤモンドです。
希少さはレッドダイヤモンドに並ぶほどはです。
青よりの紫、青紫色がバイオレットダイヤモンド。
赤より紫、赤紫色がパープルダイヤモンドと呼ばれます。
パープルダイヤモンドはパープルに見えても鑑定を取るとピンクダイヤモンドとされたり、深い色合いだとディープではなくブラウニッシュに評価されることもあります。

・カメレオンダイヤモンド
温度や光で色が変わる大変珍しいカラーダイヤモンドがカメレオンダイヤモンド。
変色を見せる宝石は光をあてる変色を見せるアレキサンドライトが有名ですが、アレキサンドライトは自然な光(太陽光など)で一時的に変色するのに対し、カメレオンダイヤモンドは温度や人工的な光の刺激によって一時的に変化します。
一般的なカメレオンダイヤモンドは通常時がオリーブグリーンやグレイッシュグリーン系で変化後は淡いレモンイエローやオレンジイエロー系になります。
アレキサンドライトと同じく個体によって美しく劇的に変化するものもあれば、変化の分かりづらい淡い変化など、カラーチェンジの度合いに差がありますが、とても幻想的な魅力のあるカラーダイヤモンドです。

いかがでしたでしょうか?
ダイヤモンドといえば無色透明なものに価値があり、高級で資産になると思われがちですが、実はとてもたくさんの色が存在します。
人とはちょっと違う魅力が好みな方には是非カラーダイヤモンドの魅力に触れていただきたいです。

関連記事

  1. 天然ダイヤモンドと合成・模造ダイヤモンド

    天然ダイヤモンドと合成・模造ダイヤモンド

  2. 通販でダイヤモンドを購入する秘訣

    ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

  3. ダイヤモンドの4C

    ダイヤモンドの4Cを勉強しましょう

  4. 婚約指輪を選ぶポイント

    迷う婚約指輪選び!ポイントを教えます

  5. 鑑定書・鑑別書

    知っているようで知らない、鑑別書・鑑定書とは?

  6. ダイヤモンドの誕生秘話

    ダイヤモンドの誕生秘話

  7. カラーダイヤモンドの魅力を探る

    カラーダイヤモンドの魅力を探る

  8. ダイヤモンドの4C~価値を知るための基準~

ネット通販で購入

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

おすすめ記事

ダイヤモンド取引所とはどんなところ?

ダイヤモンド取引所とはどんなところ?

ダイヤモンド取引所についてダイヤモンドはカットされた後、世界の16か所にある「ダイヤモンド取引所…

ダイヤモンドピアスを選ぶコツ

ダイヤモンドピアスを選ぶ5つのコツ

耳元でキラリと煌めくダイヤモンドは放つ光がお顔をパッと明るくしてくれますね。ダイヤモンドピアスと…

ダイヤモンドピアスのセッティングには、どんな種類があるの?

耳元のアクセントに、さりげなく光るダイヤモンドピアスが欲しい!でも、いざ購入するとなると、色々と迷っ…

ダイヤモンドのリユースについて

ダイヤモンドのリユースについて

「リユース」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、ダイヤモンドがリユースできることをご存知です…

ダイヤモンドの誕生秘話

ダイヤモンドの誕生秘話

宝石といえばダイヤモンドと言っても過言ではないほど有名なダイヤモンドですが、どんな鉱物なのかなど詳し…

ダイヤモンドのクラリティ

ダイヤモンドのクラリティってなんだ??

ダイヤモンドのクラリティについて一見して同じように見えるダイヤモンドですが、この世に二つと同じ石…

ダイヤモンドの価値を決めるカラット

ダイヤモンドの価値を決めるカラット

ダイヤモンドといえばカラットと言われてもいい程4Cの中でも有名なカラット。ですが、カラットの事を…

ダイヤモンドの評価と価格の関係

ダイヤモンドジュエリーを購入する時に、まず気になるのは価格です。では、その価格は一体どの様な基準で決…

プラチナの特徴って?あまり知られていない歴史についてもご紹介!

プラチナは結婚指輪や婚約指輪などといったマリッジリングにもよく使用される金属です。しかしこのプラチナ…

氷点下の宝石?ダイヤモンドダストって?

ダイヤモンドダストと一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?冬の季節に見られるといわれる自然現…

エンゲージリング

購入のためのヒント

  1. ゴールドのジュエリー
  2. エンゲージリング

ダイヤモンドの基礎知識

カラーダイヤモンドを知りましょう

カラーダイヤモンドを知りましょう!

ダイヤモンドと一口に言っても実は様々なカラーが存在します。今回は鑑定書で使われる基準のカラーとともに…

ダイヤモンドの結婚指輪を贈る

結婚指輪にはダイヤモンドリングを

一生の記念となる大切な日。家族や友人たちの前で愛を誓う瞬間。結婚指輪は、この瞬間から一生身に着けてい…

ダイヤモンドの評価

ダイヤモンドの評価は何で決まるのか?

ダイヤモンドの評価について美しい永遠の輝きを持ち、世界中の人々から崇められているダイヤモンド。時…

身近なところで大活躍、工業用ダイヤモンド

身近なところで大活躍、工業用ダイヤモンド

世界中の人々から愛される宝石の王様、ダイヤモンド。ダイヤモンドと言えば、地球上でいちばん硬い鉱物です…

宝石鑑定士という仕事

宝石鑑定士という仕事

「宝石バイヤーになって世界中を駆け巡り、宝石の買い付けをしたい」「ダイヤモンドの鑑定をしたい」「ジュ…

ダイヤモンドのインクルージョンとは

ダイヤモンドのインクルージョンとは???

ダイヤモンドのインクルージョンについて地中深く、太古からの長い年月をかけて形成されるダイヤモンド…

ダイヤモンドの採掘国はどこ?

ダイヤモンドはごく僅かの限られた場所でしか採掘されません。何故なら35億年から9億年前からある土地で…

ダイヤモンドの誕生秘話

ダイヤモンドの誕生秘話

宝石といえばダイヤモンドと言っても過言ではないほど有名なダイヤモンドですが、どんな鉱物なのかなど詳し…

ダイヤモンドのメンテナンス方法

美しく輝くダイヤモンド。いつまでもその輝きを維持しておきたいですよね?実はダイヤモンドは薬品などにも…

ダイヤモンドの4C「クラリティ」とは

クラリティについてダイヤモンドには4Cという評価基準がありますが、カットやカラー、カラットなどに…

  1. プラチナダイヤモンド
  2. ダイヤモンド取引所とはどんなところ?
  3. 婚約指輪をネット通販で
  4. 身近なところで大活躍、工業用ダイヤモンド

ダイヤモンドの4Cについて

  1. 歴史から見るダイヤモンドのカット
  2. ダイヤモンドの価値を決めるカラット
  3. カラーダイヤモンドを知りましょう
  4. ダイヤモンドの4Cとは

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

PAGE TOP