ダイヤモンドを知る

ダイヤモンドジュエリーが魅力的な理由

ダイヤモンドは数ある宝石の中でもダントツの人気をほこる物です。結婚指輪などでももっとも使用されることが多い石とも言えるでしょう。そこで今回はそんなダイヤモンド及びダイヤモンドジュエリーの様々な魅力について御紹介したいと思います。

ダイヤモンドの魅力

輝きの美しさ

ダイヤモンドの美しさやその魅力については一言では言い表せませんが、いくつか要素を挙げるとすれば宝石自体の光や輝き、永遠の愛を思わせるその硬さや美しさ、熟練の職人にしか研磨することができない希少性などがあります。一部の見解ではダイヤモンドは光輝く物であり、それが生物のとって不可欠な太陽や光を思わせるからでは、などとも言われています。他の数ある宝石の中でもダイヤモンドがとりわけ人気があるのは、このように普遍的な強い輝きをどの石よりも感じさせるからかもしれません。

ちなみにダイヤモンドの輝きについては、シンチレーション(閃光)、ブリリアンス(白い輝きの反射)、ディスパージョンもしくはファイヤ(光の分散、炎のような虹色スペクトル)などの要素でも美しさが判断されます。

輝きの多彩さ

ダイヤモンドはただそこにあるだけで美しいですが、よく見ると実に様々な顔を見せてくれる宝石でもあります。例えば時には華やか、可憐にキラキラと輝いているかと思えば、別の時にはギラッとした力強い光や生命力のある輝きを見せてくれることもあります。また、ダイヤモンドは光が石に当たると虹のように輝くこともあります。このように時と場合によって様々な表情を見せてくれるのもダイヤモンドの魅力です。

ロマンチックな愛の物語

見ためだけでも華やかで美しいダイヤモンドはその逸話にもロマンチックな物語があります。例えばダイヤモンドは宝飾品として扱われ始めたのは今から500年ほど前のことでしたが、その頃にはまだこの世界一硬い宝石を研磨する技術が発見されていませんでした。そんな中、伝説によればとある職人が宝石職人の親方の娘に恋をし、結婚の条件としてこのダイヤモンドを研磨できたら許すという課題を出されたとされています。すると職人は愛を得るために本当にダイヤモンドの研磨法を発見したのです。このような理由もあってダイヤモンドが婚約・結婚指輪として人気があるのです。愛の誓い、変わらぬ愛などの言葉が宝石に添えられているのも頷けるところです。

また古代ではダイヤモンドはその輝きから太陽神アポロンの石とされ、心臓に繋がっていると信じられていた左手薬指にはめることで愛を守ると信じられていたそうです。このことから恋人同士が愛の誓いをする際に身に付けるという風になったようです。このように神話や伝説との神秘的な関わりもダイヤモンドを魅力的にしている一つでしょう。

カットの素晴らしさ

ダイヤモンドは輝きが命ですから、その美しさを引き出すために様々なカットが施こされます。例えばダイヤモンドで最も人気がありポピュラーなカットであるラウンドブリリアンカット(丸型)については数学者のマルセル・ルルコフスキーなどによって原石の結晶構造を最大限の活かし、光を反射させる理論を元に研磨されています。その他にもおよそ100年もの間、様々な加工技師たちが光の屈折具合や数学的計算をしながらこのカットを完成させました。ラウンドブリリアンカットはクラリティー(透明度)カット、カラーなどのバランスが良い物が多いのも特徴です。

このようにポピュラーなラウンドブリリアンカット以外にもダイヤモンドにはいくつも魅力的なカットが存在します。例えば四角に近い形のプリンセスカットはラウンドを除いて最も人気の高いカットです。エンゲージリングなどにもよく用いられる物です。選ぶ時は上から見て縦横の比率が美しい物が良質です。

次にご紹介するエメラルドカットは長方形のような形をしています。これはダイヤモンドをガードルと呼ばれる部分から下が長方形にカットされているからです。エメラルドカットはダイヤの面が強調されるのでこの部分を注意深く見て購入した方がいいかもしれません。

3つめにご紹介するマーキースカットは葉っぱのような形をしています。マーキースカットのダイヤモンドの特徴はカラットを最大限に活かして大きく見せることです。また、ラウンドやペアシェイプをサイドストーンとしてあしらうこともあります。

4つめにご紹介するのはペアシェイプです。ペアは洋ナシのことで、シェイプとは見た目とか形という意味です。この名前通りペアシェイプは洋ナシのような形、もしくは涙の粒(ティアードロップ)などとも呼ばれます。このカットは実に様々なダイヤモンドジュエリーに用いられています。

そして最後にご紹介するのはハートシェイプです。こちらは名前通りハート型にカットされた非常に可愛らしい物です。女性の好まれるカットでもありますが、ハートは愛のシンボルなのでマリッジリングにもふさわしいでしょう。

このようにポピュラーなカットをいくつか紹介しましたが、この他にもいろいろなカットがあり、その形ごとに違った楽しみ方ができるのもダイヤモンドの魅力です。また、ダイヤモンドは一つ一つが熟練の職人の手仕事によって研磨されていますから、その技術の粋から生まれた宝石というところにも魅力があります。その手間暇を惜しまずに作られたということがダイヤモンドの価値でもあるのです。

カラーダイヤの美しさ

ダイヤモンドと言えば無色透明で虹色の光で輝くなどを先に挙げましたが、ダイヤモンドにはピンク、グリーン、ブルー、イエロー、ブラウン、ブラックなど様々な色の物が存在します。カラーダイヤの内、天然カラーの物は大変希少で1カラット以上の物は年に一つ取れればよい方です。ダイヤモンドはなんといっても透明色が一番価値があるとされていましたが、天然の良質なダイヤはそれを上回ることもあります。

また、例えばブラウンダイヤなどは価格は無色の物より安いことが多いものの、その落ち着いた色をシャンパンカラーなどとして愛好する人もいます。さらに従来では黄色味の強いダイヤは質がよくないとされていましたが、最近では黄色の濃い物をカナリアイエローと呼び、あえて身に付ける人もいるそうです。女性の人気のピンクダイヤモンドであれば柔らかな優しい輝きと言った感じでしょう。このように無色以外の独特のカラーを楽しめるのもダイヤモンドの魅力です。

様々なデザインに応用できるダイヤ

これは無色ダイヤに当てはまることですが、ダイヤモンドはリングなどにする際もいろいろなデザインを楽しむことができます。例えば一粒ダイヤはとてもポピュラーですが、その他にもリングの部分に石畳のように石を敷き詰めるパヴェ、リング全体を途切れることなく石がはめ込まれるエタ二ティ、宝石の周囲に引き立てるようにあしらうメレなど様々な石のデザイン方法でダイヤの表情を楽しむことができるのです。

まとめ

いかがでしたか?ダイヤモンドジュエリーの魅力は様々なものがありましたね。ダイヤモンドには見た目の美しさだけでなく、ダイヤにまつわる物語や伝説も石を魅力的に見せているようです。透明な無色透明ダイヤからカラーダイヤまで、ぜひお気に入りの美しく輝くダイヤモンドを探してみてくださいね。

関連記事

  1. エンゲージリング

    婚約指輪を選ぶヒントとポイント

  2. ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

  3. ダイヤモンドの評価

  4. ダイヤモンドのクラリティ

    ダイヤモンドのクラリティってなんだ??

  5. 世界で最も有名なダイヤモンド婚約指輪

  6. ダイヤモンドのカラーグレードの意味について知ろう

  7. ダイヤモンドジュエリーを長持ちさせるために

    ダイヤモンドジュエリーを長持ちさせるために

  8. 一粒ダイヤモンドが人気の理由

ネット通販で購入

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

おすすめ記事

長年愛されるシルバー

SVやAGと表記される、白い輝きが魅力の銀は昔から宝飾品に使われ愛されてきました。産出量も比較的多い…

ダイヤモンドのインクルージョンとは

ダイヤモンドのインクルージョンとは???

ダイヤモンドのインクルージョンについて地中深く、太古からの長い年月をかけて形成されるダイヤモンド…

誕生石

自分へのご褒美に選ぶ誕生石

誕生石について生まれ月にはそれぞれ「誕生石」があります。ご自分の誕生石を、知っていますか?誕生石…

ダイヤモンドの4Cとは

ダイヤモンドの4Cを分かりやすく説明します

輝くダイヤモンドは、いつみてもうっとりしてしまいますね。同じダイヤモンドなのに一つ一つ違う事…

ダイヤモンドのクラリティ評価の違いとは?

鑑定書におけるダイヤモンドの4Cのクラリティグレードでは、その評価が何段階かに分けて詳しくグレーディ…

ダイヤモンドで資産運用

ダイヤモンドで資産運用を考える

ダイヤモンドで資産運用。その実態は…?今、ダイヤモンドが資産運用に利用できる、と注目されています…

ダイヤモンドジュエリーが魅力的な理由

ダイヤモンドは数ある宝石の中でもダントツの人気をほこる物です。結婚指輪などでももっとも使用されること…

エリザベス・テイラーが愛したダイヤモンドジュエリーたち

世界一美しい女性と呼ばれたハリウッドの名女優、エリザべス・テイラー。生涯多くの恋をし、7回の結婚と離…

どんなダイヤモンドピアスをつけますか?

自分にとってピアスはどんな存在ですか?

ダイヤモンドピアスでキラキラした毎日を皆さんは、朝、目が覚めて何をしますか。私は、まず時間を…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

エンゲージリング

  1. 婚約指輪を選ぶポイント
  2. 結婚指輪を選ぶ

購入のためのヒント

  1. ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ
  2. マリッジリングの歴史とお作法、意味合いを理解しましょう

ダイヤモンドの基礎知識

宝石鑑定士という仕事

宝石鑑定士という仕事

「宝石バイヤーになって世界中を駆け巡り、宝石の買い付けをしたい」「ダイヤモンドの鑑定をしたい」「ジュ…

ダイヤモンドの用途について

ダイヤモンドと聞くと、美しい光を放つ宝飾品を思い浮かべるのではないでしょうか?宝石として使われるダイ…

ダイヤモンドに関するお仕事

ジュエリーに関するお仕事あれこれ

ジュエリーショップに並ぶたくさんのジュエリーは、たくさんの人の手を介して商品となり、店頭に並んでいま…

ダイヤモンドの天然インクルージョンとはどんなもの?

ダイヤモンドは、それぞれが内部に独特な特徴を持つ宝石です。天然のダイヤモンドにはひとつずつに違った個…

ダイヤモンドの価格はどのように決まるの?

ダイヤモンドの価格はどうやって決まるの?

ダイヤモンドの値段はどうやって決まるの?ジュエリーショップのショーケースの中に並ぶダイヤモンドジ…

良いインクルージョンと避けたほうがいいインクルージョン

良いインクルージョンと避けたほうがいいインクルージョン

クラリティ評価の下がる要因として言われるインクルージョンですが、目に見えてしまうインクルージョンがダ…

ダイヤモンドのインクルージョンとは

ダイヤモンドのインクルージョンとは???

ダイヤモンドのインクルージョンについて地中深く、太古からの長い年月をかけて形成されるダイヤモンド…

ダイヤモンドの価値を決めるカラット

ダイヤモンドの価値を決めるカラット

ダイヤモンドといえばカラットと言われてもいい程4Cの中でも有名なカラット。ですが、カラットの事を…

歴史から見るダイヤモンドのカット

歴史から見るダイヤモンドカット

美しく輝くダイヤモンドですが、この輝きを美しく見せているのはカットの正確な美しさと比例しています。…

ダイヤモンドの4Cとは

ダイヤモンドの4Cを分かりやすく説明します

輝くダイヤモンドは、いつみてもうっとりしてしまいますね。同じダイヤモンドなのに一つ一つ違う事…

  1. ダイヤモンドの価値を決めるカラット
  2. ネックレス選びで大切な5つのこと
  3. ダイヤモンド取引所とはどんなところ?
  4. どんなダイヤモンドピアスをつけますか?
  5. エンゲージリング
  6. プラチナダイヤモンド

ダイヤモンドの4Cについて

  1. ダイヤモンドの評価
  2. ダイヤモンドのカット
  3. ダイヤモンドのクラリティ
  4. カラーダイヤモンドを知りましょう
  5. 歴史から見るダイヤモンドのカット
  6. ダイヤモンドの透明度を決めるクラリティ

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

PAGE TOP