購入のためのヒント

一つは持ちたい一粒ダイヤモンド

一粒石ダイヤモンドの魅力

まばゆいほどの美しい輝きを放つダイヤモンド。ダイヤモンドの美しさを最大限に魅せてくれるのが一粒石ダイヤモンドのジュエリーではないでしょうか。一粒石のダイヤモンドと聞いて、どんなジュエリーを思い浮かべますか?

首元に輝くダイヤモンドのネックレス。婚約指輪、イヤリングやピアスなども一粒石のジュエリーですね。「一粒石ダイヤモンド」の魅力に迫っていきたいと思います。

一粒石ダイヤモンドは「ダイヤモンドソリテイア」と呼ばれています

「単独の」「ひとつ」などを意味するフランス語の「ソリテール」を英語読みして「ソリティア」。一粒石ダイヤモンドを「ダイヤモンドソリティア」と言い、ネックレスは「ソリティアネックレス」、指輪は「ソリティアリング」と呼ばれています。

その「一粒石」をどう選びますか?

一粒石ダイヤモンドの魅力といえば、なんと言っても「ダイヤモンドの輝き」ではないでしょうか。品質の良いダイヤモンドが、一粒石を楽しむためのジュエリーとして選ばれます。また、予算に合わせてダイヤモンドを選ぶこともできますので、お望み通りのジュエリーに加工しやすいことも、一粒石ダイヤモンドジュエリーの特徴です。

アイテム別、一粒石ダイヤモンドの魅力

ジュエリーのアイテム別に、一粒石ダイヤモンドの楽しみ方をご紹介します。

飽きのこない「ソリティアネックレス」

一つ持っているととても重宝するのが、ダイヤモンドの一粒石ネックレスです。「ソリティアネックレス」とも呼ばれます。(日本のジュエリー業界では「ネックレス」も「ペンダント」も「ネックレス」と呼ばれることが多いです。)

ネックレスは、指輪のようにサイズに縛られることもなく、ピアスのようにつける人も選ばない、自由度の高い人気のジュエリーです。ダイヤモンドの一粒石ネックレスは、チェーンにペンダントヘッドがついているだけのシンプルなデザインですが、ダイヤモンドの魅力は最大限に生かされます。お仕事のスーツにも、普段着のTシャツにもよく合います。あらたまった場所にも使えますし、パーティなどの華やかな服装の時に、チョーカーやネックレスと重ね付けをしても素敵です。ダイヤモンドのセッティングは、6本爪、4本爪、ツーポイント、伏せこみ留めなどの石留めの方法があります。近年では、婚約指輪の代わりにダイヤモンドの一粒石ネックレスを贈る「エンゲージネックレス」を選ぶ人も増えているようです。

グレードにこだわるなら指輪に

高品質のダイヤモンドを身に着けるなら、指輪がおすすめです。「ソリティアリング」とも呼ばれる一粒石ダイヤモンドリングの代表格は、婚約指輪ではないでしょうか。婚約指輪にするダイヤモンドの重さは、0.3カラットが一番売れている価格帯ですが、年代が上がるにつれカラット数の大きなダイヤモンドが選ばれます。婚約指輪の次に買うソリティアリングは、0.5ct(カラット)、0.7ct、1ctの指輪を買う人が多いようです。ソリティアリングは、婚約指輪の代名詞と言っていいほどの王道のアイテムです。しかし、婚約指輪だけがソリティアリングだということはありません。幅広い年代で、一生使い続けることができるのも、クラシカルで流行りすたりのないソリティアリングならではでしょう。一粒石ダイヤモンドリングといえば、昔から「立て爪リング」が定番でしたが、石座が高く引っかかりやすいことが難点でした。近年は、「ティファニーセッティング」などの石座が低めで指なじみの良い指輪も好まれています。ダイヤモンドの美しさをとことん追求すると、「ソリティアリング」に行き着くでしょう。それは、ダイヤモンドが最も美しくみえるよう、考え抜かれているからです。飽きのこないシンプルでベーシックなデザインが、フォーマルにもカジュアルにも使えます。アレンジ次第で表情を出しやすいというのも、ソリティアリングの特徴です。オーソドックスな6本爪から、大きめのダイヤモンドにおすすめな4本爪、そのほかウェーブなどの動きのあるデザインのリング枠など、様々なバリエーションがあります。

一粒石のピアス、イヤリング

顔の周りを明るく華やかな印象にしてくれるのが、一粒石ダイヤモンドのピアスやイヤリングです。お仕事に、パーティに、普段使いにとオールマイティに使いこなすことができます。ダイヤモンドの大きさやグレードなど、自由にセレクトしてオーダーしやすいアイテムですね。ピアス、イヤリングの枠は、定番の6本爪、4本爪、ふくりん留めなどがあります。ダイヤモンドのキラキラした輝きを楽しみたいのなら、多くの光を取り込むことができる爪留めがおすすめです。イヤリングよりピアスのほうが多く流通していますが、ピアスをイヤリングに作り替えることも可能です。その場合は金具代が有料になることが多いです。

一粒石ダイヤモンドはこんな楽しみ方もあります

ほかのジュエリーと重ね付けできる

一粒石ダイヤモンドのジュエリーは、デザインがシンプルなので、ほかのアイテムとの相性も抜群です。重ね付けをすると、とても華やかな印象になります。ソリティアリングとエタニティリング、ソリテイアネックレスとチョーカー、ダイヤモンドのピアスと色石やパールのピアスなど、無色透明のダイヤモンドはマルチに使えます。

リフォームしやすい

「長年使っているうちにデザインに飽きてしまった」「あまり使わないアイテムだった」「指輪はあまり身に着けないので、しまいっぱなしになってしまっている」などという場合は、思い切ってリフォームしてみましょう。一粒石ジュエリーの枠はたくさん流通していますので、ほかのアイテムに作り替えることもできます。婚約指輪をネックレスに加工する、ネックレスのダイヤモンドと同等のダイヤモンドをオーダーしてピアスに作り替える、ソリティアリングをデザインリングにリフォームするなど、自由自在に加工することができます。プラチナジュエリーからゴールドにしてみるというのも印象が変わりますね。プラチナはどんなシーンにもマッチしますし、ゴールドは日本人の肌の色によく合います。子や孫へと継ぐことができるのも、永遠の輝きを持つダイヤモンドならではです。おうちに眠っているダイヤモンドジュエリーがあったら、ぜひリフォームしてみませんか?ネックレスのチェーンを交換してみるだけでも、イメージが変わって新鮮になります。太さも長さもチェーンの形状も、いろいろなタイプがあります。

鑑定書のついているものを選びましょう

ダイヤモンドの美しい輝きを楽しむなら、ぜひ鑑定書の付いた一粒石ジュエリーを選びましょう。ダイヤモンドを評価する4C(カラー、カット、クラリティ、カラット)のうち、カットにこだわるか、大きさにこだわるか、値段にこだわるか、などはひとそれぞれだと思います。ネックレスやイヤリングなら、クラリティやカットの評価は低めにして、その分カラット数の大きな石にする、などという選び方もあります。希望に合わせたダイヤモンドを選びやすいのも、一粒石ジュエリーの魅力の一つです。ジュエリーショップのショーケースに並んでいるものばかりでなく、希望と予算を伝えてオーダーもできます。最近は通販でも、ダイヤモンドのルース(裸石)と枠のデザインを選んでオーダーできるようになっています。そういったバリエーションが限りなく広がるのも、一粒石ダイヤモンドのジュエリーの特徴です。

 

 

関連記事

  1. 誕生石

    自分へのご褒美に選ぶ誕生石

  2. ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

    ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

  3. ダイヤモンドピアスを選ぶコツ

    ダイヤモンドピアスを選ぶ5つのコツ

  4. エンゲージリング

    婚約指輪を選ぶヒントとポイント

  5. ダイヤモンドピアスを選ぶ5つのルール

    ダイヤモンドピアスを選ぶための5つのルール

  6. ダイヤモンドの透明度を決めるクラリティ

    ダイヤモンドの透明度を決めるクラリティ

  7. そもそもダイヤモンドとは?知らなかった生成過程について!

  8. ダイヤモンドのクラリティ

    ダイヤモンドのクラリティってなんだ??

ネット通販で購入

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

おすすめ記事

男性も楽しめるダイヤモンド

美しい輝きを放つ、誰もが魅了される宝石、ダイヤモンド。ダイヤモンドというと女性向けというイメージが強…

ダイヤモンドの評価

ダイヤモンドは婚約指輪などにも使用される貴重な宝石です。一生に一度の買い物になるということもありなる…

初めての婚約指輪選び

いよいよ婚約!指輪はどうする?

婚約指輪の種類と選び方「婚約指輪」は一生に一度の宝物ですから、本当に気に入ったものを選びたいです…

ゴールドのジュエリー

素敵なゴールドジュエリーとの出会い

皆様はゴールドまたは、金と聞くと何を思い浮かべますか。延べ棒、喜平ネックレス、コイン、ネック…

ダイヤモンドピアスを選ぶコツ

ダイヤモンドピアスを選ぶ5つのコツ

耳元でキラリと煌めくダイヤモンドは放つ光がお顔をパッと明るくしてくれますね。ダイヤモンドピアスと…

ダイヤモンドリングの選び方

ダイヤモンドリングの魅力や種類

永遠の輝きを持つ、美しいダイヤモンドは女性のあこがれですね。リング(指輪)は、数あるジュエリーのアイ…

ダイヤモンドのクラリティ評価の違いとは?

鑑定書におけるダイヤモンドの4Cのクラリティグレードでは、その評価が何段階かに分けて詳しくグレーディ…

知らなかった!良質な金を選ぶための豆知識と歴史について

金は人類にとって最も関わりの古い金属といっても過言ではありません。現代でも多くの装飾品に金は使われ、…

持っていたいのはダイヤモンドの鑑定書?それとも鑑別書?

ダイヤモンドジュエリーを購入する時には、鑑定書も一緒にもらっておくのが一般的です。それでは、この「鑑…

プラチナについてもっと知りたい

ブライダルリングとして最も人気の高い貴金属、プラチナ。永遠に褪せることのない、高貴で潔白な白い輝き。…

エンゲージリング

  1. 初めての婚約指輪選び
  2. ダイヤモンドリングの選び方

購入のためのヒント

  1. ダイヤモンドピアスを購入する前に
  2. 結婚指輪選び、6つのポイント
  3. ダイヤモンドジュエリーの魅力

ダイヤモンドの基礎知識

古代インドで始まったダイヤモンドの歴史

婚約や結婚指輪として使われるダイヤモンドは、ラブストーリーを彩る大切な脇役として欠かせないアイテムで…

男性のためのダイヤモンドジュエリー

男性のためのダイヤモンドジュエリー

ダイヤモンドジュエリーは女性のためのもの?いいえ、そんなことはありません。「ダイヤモンドは男性の石だ…

世界で最も大きなダイヤモンドの産地

ダイヤモンドの原石は、どんな場所でも見つかるというわけではありません。とはいえ、人々が必死になって探…

カラットの知識と逸話

ダイヤモンドのカラットについてダイヤモンドは輝きや透明度も美しいですが、その重量からも価値の判断…

カラーダイヤモンドについて

ダイヤモンドといえば無色・透明の宝石を思い浮かべると思いますが、実はダイヤモンドは無色だけでなく、さ…

ダイヤモンドピアスのセッティングには、どんな種類があるの?

耳元のアクセントに、さりげなく光るダイヤモンドピアスが欲しい!でも、いざ購入するとなると、色々と迷っ…

ダイヤモンド取引所とはどんなところ?

ダイヤモンド取引所とはどんなところ?

ダイヤモンド取引所についてダイヤモンドはカットされた後、世界の16か所にある「ダイヤモンド取引所…

ダイヤモンドの4C~価値を知るための基準~

ダイヤモンドの4Cについてダイヤモンドはどれも美しく輝いて見えます。しかしそれゆえにプロでなけれ…

宝石鑑定士という仕事

宝石鑑定士という仕事

「宝石バイヤーになって世界中を駆け巡り、宝石の買い付けをしたい」「ダイヤモンドの鑑定をしたい」「ジュ…

1からのダイヤモンドネックレス選び

1からのダイヤモンドネックレス選び

ダイヤモンドネックレスが欲しいなと思った時に、何からどう選べばいいかよくわからない方も多いのではない…

ダイヤモンドピアスを購入する前に
  1. 使わなくなったダイヤモンドジュエリーを売ってみよう
  2. ダイヤモンドジュエリーを選ぶ
  3. ダイヤモンドの誕生秘話
  4. プラチナダイヤモンド

ダイヤモンドの4Cについて

  1. 鑑定書・鑑別書
  2. ダイヤモンドの価値を決めるカラット
  3. ダイヤモンドの4C
  4. 歴史から見るダイヤモンドのカット
  5. ダイヤモンドの価値評価
  6. ダイヤモンドの4Cとは

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

PAGE TOP