購入のためのヒント

一粒ダイヤモンドの魅力とは?

一粒ダイヤモンドの魅力とは?

毎日気軽に身につけられるアクセサリーを探しているという人がいたら、真っ先にお勧めしたいのが「一粒ダイヤモンドのアクセサリー」です。
ダイヤモンドが主役となったシンプルで品の良い印象となる、一粒ダイヤモンドのアクセサリー。
ダイヤモンドのサイズやシェイプの違いで印象は変わりますし、ネックレスであればチェーン、また地金の種類を加えると1粒タイプのダイヤモンドジュエリーとはいえ本当に印象が違います。
今回は一粒ダイヤモンドの魅力とともにセッティングやチェーンの種類、地金の種類別の肌色の似合わせなども絡めて、一粒ダイヤモンドのアクセサリーの魅力についてお話ししたいと思います。

一粒ダイヤモンドの魅力

一粒ダイヤモンドのデザイン=ダイヤモンドの魅力ですので、全てはダイヤモンド次第だと言っても過言ではありません。
ラウンドブリリアントカットをベゼルセッティングしたデザインや、4爪や6爪で支えるデザインも多くのブランドが出している、ベーシックなデザインです。
何と言ってもダイヤモンドによってその印象が変わるのが、一粒ダイヤモンドのアクセサリーの魅力です。
例えば、ダイヤモンドがラウンドブリリアントカットであればベーシックでありながらもサイズによってその印象を変えてくれます。
0,5カラット以下のダイヤモンドであれば華奢でさりげなく身につけていられます。
1カラットアップのダイヤモンドであれば胸元で存在感を放ち、女性らしく上品な印象も与えます。
それ以上になれば、ゴージャスな印象も出ますし、パーティーシーンに身につけても装いのアクセントになってくれます。
これにシェイプの違いが加わるとその印象も変わってきます。
ハートシェイプやペアシェイプであればロマンティックで愛らしい印象となりますし、マーキスカットやスクエアカットであればスタイリッシュな印象を与えます。

ダイヤモンドのカラットの違いとカットやシェイプによって印象が大きく変わりますので、せっかくなら自分にぴったりの一粒ダイヤモンドのアクセサリーを選びたいですね♪

一粒ダイヤモンドアクセサリーのセッティング

ダイヤモンドを支える縁の下の力持ちと言える、爪やセッティングデザイン。
一粒ダイヤモンドとはいえ、爪やセッティングのデザインで与える印象が変わります。
まずはダイヤモンドを支える爪の種類をご紹介します。

1本爪

ダイヤモンドを一本の爪で固定しているデザイン。
爪の印象よりもダイヤモンドに目がいくため、ダイヤモンドを強調してくれます。
グレードの高いダイヤモンドや、ダイヤモンドを際立たせたい場合にお勧めです。
なんだか華奢で外れてしまいそうに見えて頼りない印象ですが、よほど乱暴な扱いをしない限りは取れたりはしません。

4本爪

ダイヤモンドを四隅で支えるのでダイヤモンドが四角く大きく見えます。
落ち着いた印象を与えるのでオフィスで身につけるジュエリーであったりコンサバティブなデザインがお好みの方へお勧めです。
エンゲージリングでも使われる、スタイリッシュな印象のデザインです。

6本爪

リングでもネックレスでもスタンダードな爪のデザインです。
エンゲージリングでも使われるベーシックなセッティングですから、上品でエレガントな印象も与えてくれます。
6本の爪でダイヤモンドを固定するので安定感はピカイチです。
なんとなく1本爪や4本爪では心配な場合や大粒のダイヤモンドの場合は、6本爪タイプなら爪からダイヤモンドが外れてしまうリスクが低いですので、お勧めします。

ダンシングストーン

チラチラとダイヤモンドが揺れるようにセッティングされたネックレス。
ダイヤモンドが揺れ続けると光を反射してキラキラと輝きます。
華奢なサイズが多く、シーンや装いを選ばずに気軽に身につけられるジュエリーです。

一粒ダイヤモンドのネックレスチェーン

シンプルなデザインだからこそ、ネックレスチェーンでも印象が変わります。
ここからは、一粒ダイヤモンドに似合うネックレスチェーンのデザインをご紹介します。

あずきチェーン

これぞチェーンと言っても過言ではない定番のデザイン。
ブランドネックレスにも使われることが多いです。
楕円形や円形に近いCカンのような金具が連なりチェーンが作られています。
品を感じるデザインなので、ユニセックスにお使いいただけるチェーンです。

ベネチアンチェーン

四角いボックス型の金具をつなげたチェーン。
ベネチアンボックスやブリオレッテとも呼ばれます。
直線的なデザインが胸元をスタイリッシュな印象に仕上げてくれます。

ボールチェーン

ボールのような丸いビーズが連なるネックレス。
キーホルダーなどにも使われ、日本では人気のデザインです。
子ども用のネックレスでも使われるデザインなので愛らしい印象を与えてくれます。
華奢でキラキラと光を放つカジュアルな装いにぴったりなネックレスチェーンです。
比較的華奢なチェーンが多く、千切れやすいので扱いに注意が必要です。

スクリューチェーン

ローリングチェーンやツイストチェーンとも言われます。
螺旋状に捻られたチェーンでキラキラと光を反射します。
繊細なレースのような印象のチェーンで、身につけられた感じが柔らかく華奢な印象を放つファッショナブルなデザインです。

一粒ダイヤモンドの地金の種類

シンプルなデザインだからこそ、自分の肌色に似合う地金を選ぶとより映えるジュエリーとなります。
ここからは地金の種類による似合う肌色をご紹介します。

プラチナ

白い光を放ち高級感のあるプラチナ。
色白タイプの方が身につけると、シルバー系の白い光が色白のお肌色を美しく見せてくれます。
また、黄色・オレンジ系の肌色の方にも違和感なく身につけていただけます。
健康的な小麦肌の方もプラチナの白っぽい光が、健康的な魅力を引き立ててくれます。

イエローゴールド

その名の通り黄色い光を放つ華やかな印象のイエローゴールド。
日焼けした色黒の肌の方、小麦肌の方にオススメです。
華やかな印象が少し苦手に感じる方には、プラチナやホワイトゴールドとコンビになったジュエリーもオススメです。
ピンク、赤紫系のお肌の方が身につけると少し老けた印象になることがあります。

ホワイトゴールド

プラチナと似たシルバー系の白っぽい光を放つホワイトゴールド。
プラチナと同じく、色白の方、黄色・オレンジ系の肌色の方、色黒・小麦肌にオススメです。
シルバー系の光がカジュアルな装いにも似合いますので、比較的若年層の方に人気です。

ピンクゴールド

赤みのある愛らしい印象のピンクゴールド。
若年層の方に人気が高く、カジュアルなジュエリーにも使われることが多いです。
ピンク、赤紫系のお肌の方はもともとの肌色に近いので肌馴染みが良いです。

シルバー

鏡面仕上げに施してあればプラチナやホワイトゴールドに近い色合いのシルバー。
似合う肌色もシルバーやホワイトゴールドと同じく色白の方、黄色・オレンジ系の肌色の方、色黒・小麦肌にオススメです。
黒く変色させるいぶし処理されたシルバーは、カジュアルな印象を与え肌色問わずにお楽しみいただけます。

いかがでしたでしょうか?
一粒のダイヤモンドがあしらわれたシンプルなデザインだからこそ、ダイヤモンドを留めるデザインやネックレスであればチェーンなどが大きく影響し、与える印象を変えてくれます。
年齢も装いも選ばずに気軽に身につけられる一粒タイプのダイヤモンドアクセサリーを、この機会に是非選んでみてください。

関連記事

  1. 1からのダイヤモンドネックレス選び

    1からのダイヤモンドネックレス選び

  2. 定番から最新のトレンドまで!ダイヤモンドリングのデザインとは?

    定番から最新のトレンドまで!ダイヤモンドリングのデザインとは?

  3. 結婚指輪選び、6つのポイント

    いざ結婚指輪選び!6つのポイント

  4. ダイヤモンドのカラー

    実は一つ一つ異なっているダイヤモンドのカラー

  5. 婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)の違いっ…

  6. ダイヤモンドの4C

    ダイヤモンドの4Cを勉強しましょう

  7. シルバージュエリーについて

    シルバーとシルバージュエリーについて

  8. エンゲージリング

    最古のエンゲージリングは古代ローマ時代?!

ネット通販で購入

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

おすすめ記事

ダイヤモンドにまつわる話を知りたい!

最高級の宝石として、遠い昔から愛され続けているダイヤモンド。いつの時代にも女性達にとっての憧れの存在…

失敗しない!賢い一粒ダイヤモンドネックレスの選び方

一粒ダイヤモンドのネックレスは、つけているだけで首元に華やかさとエレガントな印象を与えてくれます。普…

使わなくなったダイヤモンドジュエリーを売ってみよう

使わなくなったダイヤモンドジュエリーを売ってみよう

使わなくなってしまったダイヤモンドジュエリーを売りたい、下取りに出したい…そんな時はどうしたらいいの…

プラチナについてもっと知りたい

ブライダルリングとして最も人気の高い貴金属、プラチナ。永遠に褪せることのない、高貴で潔白な白い輝き。…

誕生石

誕生石とその意味のお話

各月に定められた石があり、自分の生まれた月の石を誕生石と言います。元々は18世紀にポーランドの宝…

ダイヤモンドの評価

ダイヤモンドは婚約指輪などにも使用される貴重な宝石です。一生に一度の買い物になるということもありなる…

身近なところで大活躍、工業用ダイヤモンド

身近なところで大活躍、工業用ダイヤモンド

世界中の人々から愛される宝石の王様、ダイヤモンド。ダイヤモンドと言えば、地球上でいちばん硬い鉱物です…

鑑定書や鑑別書の基礎知識

鑑定書と鑑別書の基礎知識

鑑定書や鑑別書と耳にはするものの、違いがよく分からないし、必要なものなのかも分からなくてぼんやりして…

ダイヤモンドの4C

ダイヤモンドの4Cを勉強しましょう

ダイヤモンドの美しさを評価する上で、専門の鑑定士が鑑定し、鑑定書というものをつけます。その評価を…

ダイヤモンドジュエリーを選ぶ

ダイヤモンドジュエリーを選んでみよう

ダイヤモンドジュエリーの選び方初めてダイヤモンドジュエリーを身に付けた時、大人になった自分にワク…

エンゲージリング

  1. エンゲージリング
  2. 婚約指輪をネット通販で
  3. 婚約指輪を選ぶポイント

購入のためのヒント

  1. 婚約指輪をネット通販で
  2. 定番から最新のトレンドまで!ダイヤモンドリングのデザインとは?
  3. プラチナダイヤモンド

ダイヤモンドの基礎知識

ダイヤモンドピアスのセッティングには、どんな種類があるの?

耳元のアクセントに、さりげなく光るダイヤモンドピアスが欲しい!でも、いざ購入するとなると、色々と迷っ…

歴史から見るダイヤモンドのカット

歴史から見るダイヤモンドカット

美しく輝くダイヤモンドですが、この輝きを美しく見せているのはカットの正確な美しさと比例しています。…

1からのダイヤモンドネックレス選び

1からのダイヤモンドネックレス選び

ダイヤモンドネックレスが欲しいなと思った時に、何からどう選べばいいかよくわからない方も多いのではない…

ダイヤモンド産業とデビアス社

ダイヤモンド産業とデビアス社

ダイヤモンドの流通には欠かせない「デビアス社」。テレビCMや雑誌の広告で、名前を目にしたことがあるの…

鑑定書・鑑別書

知っているようで知らない、鑑別書・鑑定書とは?

鑑定書、鑑別書について宝石の「鑑定書」や「鑑別書」はどんなものかご存知ですか?ジュエリーには、「…

男性のためのダイヤモンドジュエリー

男性のためのダイヤモンドジュエリー

ダイヤモンドジュエリーは女性のためのもの?いいえ、そんなことはありません。「ダイヤモンドは男性の石だ…

オーダーメイドのダイヤモンドジュエリー

オーダーメイドのダイヤモンドジュエリー

素敵なジュエリーを探して歩くのも楽しいですが、自分の好きなように想像したジュエリーを身に着けることが…

シルバージュエリーについて

シルバーとシルバージュエリーについて

プラチナやゴールドにはまだ手が届かないけど、初めてのジュエリーとの出会いはシルバーだった、という人も…

ダイヤモンドに関するお仕事

ジュエリーに関するお仕事あれこれ

ジュエリーショップに並ぶたくさんのジュエリーは、たくさんの人の手を介して商品となり、店頭に並んでいま…

ダイヤモンドの採掘国はどこ?

ダイヤモンドはごく僅かの限られた場所でしか採掘されません。何故なら35億年から9億年前からある土地で…

ダイヤモンドをネット通販で
  1. ダイヤモンドの4Cとは
  2. 定番から最新のトレンドまで!ダイヤモンドリングのデザインとは?

ダイヤモンドの4Cについて

  1. ダイヤモンドの評価
  2. ダイヤモンドのインクルージョンとは
  3. ダイヤモンドの価値評価
  4. ダイヤモンドのクラリティ
  5. ダイヤモンドの透明度を決めるクラリティ
  6. ダイヤモンドのカット
  7. 歴史から見るダイヤモンドのカット

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

PAGE TOP