ジュエリーの種類

耳元のおしゃれ ~ダイヤモンドピアス

ダイヤモンドピアス

耳元のおしゃれにダイヤモンドを

耳元に着けるジュエリーは、顔全体を美しく華やかに演出してくれます。小顔効果があり、横顔をシャープに見せてくれるとも言われています。ピアスやイヤリングは、その日のファッションやお出かけ先に合わせて、いくつ持っていても困りませんね。ダイヤモンドは、より一層表情を輝かせてくれます。これまで、イヤリングやピアスをつける習慣がなかったという人も、ダイヤモンドで耳元のおしゃれを楽しんでみませんか?

イヤリング派?それともピアス派

あなたはイヤリング派ですか?それともピアス派ですか?それぞれの特徴を比較してみましょう。

イヤリングの特徴

<メリット>

  • 耳に穴を開けなくていいので、いつでも身に着けることができる。
  • 誰でも身につけられるので、贈り物に適している。

<デメリット>

  • 気づかないうちに落としてしまうことがある。
  • 落とさないように金具をきつく締めて、耳が痛くなることがある。
  • 落とす心配があるので、高価な石などは身に着けるのをためらってしまう。
  • ピアスに比べ、商品が少ない。

ピアスの特徴

<メリット>

  • 落とす心配が少ない。
  • イヤリングに比べて、耳が痛くなりにくい。
  • 金具が見えないので、小ぶりなデザインのものも楽しめる。
  • アクセサリーの数が多く、選択の幅が広い。
  • 耳にピアスホールを一度開ければ、ずっと楽しめる。
  • 金属アレルギーの人でも使えるピアスがある。

<デメリット>

  • 耳にピアスホールを開けなければならない。
  • ピアスホールが安定するまで時間がかかる。
  • ピアスホールが安定した後も、トラブルがあることもある。

ダイヤモンドなら、ピアスがおすすめです

イヤリングとピアスを比較してみると、ピアスのほうがジュエリーを楽しむためのメリットが多そうです。耳元をダイヤモンドで飾るなら、落とす心配の少ないピアスがおすすめです。

人気のダイヤモンドのピアスは?

毎日身に着けても飽きないのが、ダイヤモンドのピアスの特徴です。ダイヤモンドピアスには、どんな種類があるでしょうか。シンプルなものから華やかなものまで、ラインナップも豊富なので、プレゼントにも最適です。

スタッドタイプのダイヤモンドピアス

一粒のダイヤモンドを6本の立て爪で止める、いちばんシンプルなタイプです。「スタッドタイプ」とも呼ばれています。デザインが邪魔をしないので、ダイヤモンドの美しさを最大限に引き出してくれます。華やかさと上品さを兼ね備えた輝きが、様々な場面で活躍します。

エタニティダイヤモンドフープピアス

耳元に、フープ型にぶら下がるデザインで、小さなメレダイヤが一列にちりばめられています。普段使いにもお出かけにも、どんなシーンにも合います。

スウィングタイプ

フックピアスに、ぶら下がるタイプのダイヤモンドをあしらったスウィングタイプも人気です。動くたびに、耳元で小さく揺れて輝きます。

スリーストーンダイヤモンドピアス

縦に3つずつのダイヤモンドがぶら下がるデザインです。一つずつのダイヤが揺れるように加工されていています。

ダイヤモンドチェーンピアス

細いチェーンの先にダイヤモンドがぶら下がるデザインです。華奢なデザインが素敵です。

レーザーホールセッティング ダイヤモンドピアス

レーザーホールセッティングという、ダイヤモンドに直接穴をあける方法で、ダイヤモンドと金具をつないでいます。金属の台座がないので、ダイヤモンドが宙に浮いているようなデザインです。ぶら下がり、スウィングするタイプが多いです。

ダイヤモンドの大きさは?

ダイヤモンドの大きさも様々ですが、どのぐらいの大きさの石を選んだらいいのでしょうか?カラット数(ct)は両耳合わせた重量です。

0.6ct
華やかな雰囲気に見せたいときに、片方0.3ctのダイヤモンドは存在感があります。ダイヤモンドの直径は、片耳分の0.3ctで4.5㎜です。

0.4ct
普段使いにぴったりなサイズです。上品な輝きでオフィスでも活躍してくれます。ダイヤモンドの直径は0.2ctで4㎜です。

0.2ct
毎日身につけられて、重ね付けにも最適です。ダイヤモンドの直径は、0.1ctで3㎜です。

ダイヤモンドピアスの選び方

いろいろなタイプのダイヤモンドピアスが、あるということがお分かりいただけたと思いますが、なににこだわって選びますか?使うシーン別にピアスを選ぶポイントをいくつかご紹介します。

<職場にぴったりなダイヤモンドピアス>
場所を選ばずにさりげなく身に着けられる0.3~0.5ctぐらいのものがおすすめです。主張しすぎないのでどんなシーンにも合います。

<カジュアルなシーンに合うダイヤモンドピアス>
お休みの日やレジャーにぴったりなのが、トータルで0.5ct未満のシンプルなデザインのものです。なくす心配がある方は、ダブルロックキャッチのピアスを選びましょう。

<華やかな場面におすすめのダイヤモンドピアス>
パーティや結婚式など華やかな場面には、0.5ct以上の一粒石のものや、エタニティタイプ、メレダイヤが数多くちりばめられたものなどがおすすめです。お花やハートのモチーフ、スウィングタイプも、華やかさを演出してくれます。

鑑定書、または鑑別書がついていることがあります

すべてのダイヤモンドピアスについているわけではありませんが、鑑定書、または鑑別書がついていることがあります。それはどう違うの?と思われるかもしれません。鑑定書は、ダイヤモンドを4Cと呼ばれる「カラット・カラー・クラリティ・カット」を評価したものです。鑑別書は、4Cの評価はありませんが、ダイヤモンドであると鑑別した証明になります。

ダイヤモンドピアスのお手入れ方法

きれいに見えても、ピアスには意外と汗や皮脂がついているものです。そのままにしていると、ダイヤモンドと金属の輝きが損なわれてしまいますので、毎日お手入れしましょう。ピアスは着けっぱなしにしてしまいがちですが、その都度外したほうがピアスのためにも耳のためにもいいのです。ピアスホールを清潔に保つためにも、帰宅したら外すようにしましょう。

<毎日のお手入れ>
やわらかい布かジュエリークロス、メガネ拭きなどを用意します。ピアスの表面、ポスト部分、キャッチなど、全体をやさしく拭きましょう。

<汚れが気になるときのお手入れ>
中性洗剤とやわらかい歯ブラシを用意します。ぬるま湯に少量の中性洗剤を溶かし、歯ブラシでピアスをやさしくこすりましょう。洗った後は、水分をしっかりと拭き取ります。しばらく使っていなかったピアスもこの方法でお手入れすると、見違えるように輝きを取り戻せます。

ピアスの保管方法

ピアスは小さくてなくしやすいので、ジュエリーボックスに保管しましょう。

ダイヤモンドピアスはどこ購入できる?

ジュエリーショップ、デパート、ネット通販などで購入できます。ネット通販の普及により、一度にたくさんの商品を見ることができるようになって、デザイン豊富なピアスを購入する選択の幅も増えました。ぜひ、たくさんのアクセサリーを見てみてくださいね。

宝石言葉は「純潔」「無垢」「永遠の絆」

ダイヤモンドのピアスについて、様々な角度からご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。小さな石の中に魅力がたっぷりつまったダイヤモンドピアスを、ぜひ手にしてみてくださいね。ダイヤモンドの宝石言葉は「純潔」「無垢」「永遠の絆」です。ダイヤモンドは地球上で一番硬い天然鉱物であり、永遠に輝き続けるとされることからです。無垢で永遠に輝くダイヤモンドが、毎日の生活に彩りを添えてくれることでしょう。

関連記事

  1. ダイヤモンドリングの選び方

    ダイヤモンドリングの魅力や種類

  2. 長年愛されるシルバー

  3. 自分の外的要素に合ったネックレスとは?

    自分の外的要素に合ったネックレスとは?

  4. ダイヤモンドピアスを選ぶ5つのルール

    ダイヤモンドピアスを選ぶための5つのルール

  5. ピアスの歴史と選び方のポイント

    ピアスの歴史と選び方のポイント

  6. 定番から最新のトレンドまで!ダイヤモンドリングのデザインとは?

    定番から最新のトレンドまで!ダイヤモンドリングのデザインとは?

  7. ダイヤモンドジュエリーの魅力

    ダイヤモンドジュエリーの魅力は永遠ですよね

  8. カラーダイヤの評価~ファンシーダイヤモンドについて~

ネット通販で購入

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

おすすめ記事

世界で最も有名なダイヤモンド婚約指輪

王室や女優などといった有名人が婚約した、という話題が持ち上がると、必ず注目を浴びるのが婚約指輪です。…

ダイヤモンドのインクルージョンとは

ダイヤモンドのインクルージョンとは???

ダイヤモンドのインクルージョンについて地中深く、太古からの長い年月をかけて形成されるダイヤモンド…

ダイヤモンドの採掘国はどこ?

ダイヤモンドはごく僅かの限られた場所でしか採掘されません。何故なら35億年から9億年前からある土地で…

身近なところで大活躍、工業用ダイヤモンド

身近なところで大活躍、工業用ダイヤモンド

世界中の人々から愛される宝石の王様、ダイヤモンド。ダイヤモンドと言えば、地球上でいちばん硬い鉱物です…

ダイヤモンドの評価

ダイヤモンドの評価は何で決まるのか?

ダイヤモンドの評価について美しい永遠の輝きを持ち、世界中の人々から崇められているダイヤモンド。時…

ダイヤモンドの鑑定書や鑑別書は必要?

鑑定書や鑑別書は必要か?宝石の本当の価値というのはプロでなければ見極めることは難しいものです。そ…

ダイヤモンドで資産運用

ダイヤモンドで資産運用を考える

ダイヤモンドで資産運用。その実態は…?今、ダイヤモンドが資産運用に利用できる、と注目されています…

エンゲージリング

最古のエンゲージリングは古代ローマ時代?!

エンゲージリングについて結婚が決まった二人の間で、男性から女性に贈られるのがエンゲージリング(婚…

ダイヤモンドの評価

ダイヤモンドの4Cって一体なんだ??

ダイヤモンドの「4C」について古くは、国の権力者だけが手にすることができたダイヤモンド。それは富…

ダイヤモンドの結婚指輪を選ぼう

いざ結婚指輪を選ぶ!

結婚指輪の種類と選び方は?結婚が決まったら、結婚式のこと、新生活のことなど決めることが山ほどたく…

エンゲージリング

  1. エンゲージリング

購入のためのヒント

  1. どんなエンゲージリングが欲しいですか?
  2. 一粒ダイヤモンドの魅力とは?
  3. 誕生石の楽しみ方

ダイヤモンドの基礎知識

ダイヤモンドの価格はどのように決まるの?

ダイヤモンドの価格はどうやって決まるの?

ダイヤモンドの値段はどうやって決まるの?ジュエリーショップのショーケースの中に並ぶダイヤモンドジ…

ダイヤモンドを下取りしてもらうためのヒント

サザビーズやクリスティーズなどの大手オークションハウスなどでは、ダイヤモンドが記録的な価格で落札され…

4C以外のカットの種類と魅力

カットについてダイヤモンドのカットで一番有名なのは4C評価の対象にもなっているラウンドブリリアン…

ダイヤモンドジュエリーを選ぶ

ダイヤモンドジュエリーを選んでみよう

ダイヤモンドジュエリーの選び方初めてダイヤモンドジュエリーを身に付けた時、大人になった自分にワク…

ダイヤモンドの天然インクルージョンとはどんなもの?

ダイヤモンドは、それぞれが内部に独特な特徴を持つ宝石です。天然のダイヤモンドにはひとつずつに違った個…

そもそもダイヤモンドとは?知らなかった生成過程について!

ジュエリーやマリッジリングとして使用されるダイヤモンドですが、宝石そのものの生成の過程や歴史、神話、…

カラットの知識と逸話

ダイヤモンドのカラットについてダイヤモンドは輝きや透明度も美しいですが、その重量からも価値の判断…

ダイヤモンドで資産運用?そのメリットとは

結婚指輪や婚約指輪にも選ばれる人気の宝石、ダイヤモンド。美しくまばゆい輝きを放つダイヤモンドは、特別…

知られざるダイヤモンドの歴史について

知られざるダイヤモンドの歴史について

多くの人を魅了するダイヤモンドには長い歴史があります。今回はダイヤモンドの歴史についてお話しした…

鑑定書・鑑別書

知っているようで知らない、鑑別書・鑑定書とは?

鑑定書、鑑別書について宝石の「鑑定書」や「鑑別書」はどんなものかご存知ですか?ジュエリーには、「…

ダイヤモンドを普段使いに
  1. エンゲージリング
  2. ダイヤモンドの4Cとは
  3. ダイヤモンドをネット通販で
  4. 知られざるダイヤモンドの歴史について
  5. 自分の外的要素に合ったネックレスとは?

ダイヤモンドの4Cについて

  1. ダイヤモンドの4C
  2. ダイヤモンドのカット
  3. ダイヤモンドの4Cとは
  4. ダイヤモンドの評価
  5. ダイヤモンドのクラリティ
  6. ダイヤモンドのカラー
  7. ダイヤモンドの評価

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

PAGE TOP