ジュエリーの種類

男性も楽しめるダイヤモンド

美しい輝きを放つ、誰もが魅了される宝石、ダイヤモンド。ダイヤモンドというと女性向けというイメージが強いですが、ダイヤモンドといっても透明なカラーだけでなく実にさまざまなカラーが存在します。デザインも豊富なので、男性も楽しめるダイヤモンドジュエリーはたくさんあります。
今回は男性も楽しめるダイヤモンドのジュエリーや時計のデザインをブランドも交えてご紹介します。

クールな印象のブラックダイヤモンド

ダイヤモンドというとクリアに透き通った光を放つ宝石というイメージですが、さまざまなカラーが存在します。そのうちの一つにブラックダイヤモンドがあります。光を通さない真っ黒な石で一見するとオニキスやスピネルと見間違いますが、照りやツヤは群を抜いており、さすがダイヤモンドといった美しさがあります。天然のブラックダイヤモンドは大変希少で、市場に出回ることはほとんどなく、仮に出たとしても高額です。現在、宝石店に並ぶブラックダイヤモンドの殆どが、人工的にカラー処理されたものです。

価格の相場としては、カラー処理されたブラックダイヤモンドでソリティアタイプの1ctほどであれば、約2万円で購入できます。地金の種類にも前後しますが、ホワイトゴールドでこのくらいの相場ですので、普段使いのアクセサリーとしても手が出しやすい価格帯ですね。

余談ですが、まれに色落ちをしてしまうブラックダイヤモンドがあります。光沢を出すために、表面に加工を施したものが一部出回っていたのですが、白いTシャツなどに黒く色落ちをします。購入する際は、超音波洗浄をかけて貰い、白い布で拭いて確認してもよいでしょう。

真っ黒なダイヤモンドはとてもクールな印象で、男性が身に着けるとカジュアルにもドレッシーにも映えます。ダイヤモンドジュエリーを初めて身に着けるのであれば、ブラックダイヤモンドがあしらわれたものをお勧めします。では、ブラックダイヤモンドの人気のアクセサリーをご紹介します。

ミラーボールカットのネックレス・ブレスレット

ブラックダイヤモンドの人気アクセサリーといえばこれ、といっても過言ではないほどの絶大な人気を誇ります。ミラーボールカットが施されたブラックダイヤモンドが、数珠つなぎにぐるりと一周つながったデザインのネックレスやブレスレット。

カジュアルスタイルによく似あうデザインで、木村拓哉さんが身に着けたことが流行の火付け親となっています。このタイプのネックレスやブレスレットには、ミラーボールカットではないものもありますが、照りとツヤに大きな違いが出るので、おすすめはミラーボールカットです。このミラーオールカットはソリティアデザインでのネックレスやピアスもあり、そちらも人気です。クールなスタイルがお好みの女性にも人気の高いデザインなので、流行関係なく身に着けられます。価格はダイヤモンドのグレードにもよりますが、15万~30万ほどが主流です。

フルエタニティのリング

ダイヤモンドがぐるりと一周あしらわれたフルエタニティのリングと聞くと、女性らしい華奢なリングを思い浮かべます。しかし、ブラックダイヤモンドのものとなると、ハードなデザインも豊富で印象ががらりと変わります。少し太めのデザインで、表面ではなく側面にダイヤモンドが並べられたデザインは、男性的な魅力を醸し出します。

有名なのはクロムハーツのスペーサータガーリング・ダイヤパヴェというデザインなのですが、これを模したデザインもたくさんのブランドから出ていますので、人気のほどがうかがえます。

クロスデザインのアクセサリー

女性にも人気の高いデザインですが、男性にも根強い人気があります。シンプルに一列にダイヤモンドが並べられたクロスデザインも素敵ですし、中央にアクセントとしてあしらわれたデザインも人気です。このクロスデザインのアクセサリーが人気のジュエリーブランドは、クロムハーツやジャムホームメイドなどで、カジュアルな印象です。

シルバーとダイヤモンドの合わせも人気で、シルバーのものは少しいぶし銀加工(黒く変色したような加工)したものが、男性に人気です。シンプルな無地のTシャツにダイヤモンドネックレスがキラリとしていると、センスを感じます。クロスデザインはネックレスだけでなく、リングやウォレットチェーンなどにも施されているので、定番で人気のモチーフです。

ホースシューのネックレス

ホースシューを日本語で言うと馬蹄(ばてい)、蹄鉄(ていてつ)で、主に馬の蹄(ひづめ)を保護するために装着されるU字型の保護具のことです。この馬蹄には魔除けとしての意味合いもあり、幸運のお守りとして扱われます。両端を上にしてドアにかけると幸運を呼ぶといわれ、この形でアクセサリーのモチーフに使われることが多いです。

男女問わずにこのモチーフは人気なので、男性も気兼ねなく身に着けられます。また、ダイヤモンドがU字に並べられたものも多く、日常生活で気軽にダイヤモンドを身につけやすいデザインといえます。定番で取り扱っているのはティファニーで、ホワイトゴールドやプラチナとダイヤモンドを合わせたシンプルなものが人気です。さらにカジュアルな印象のデザインはエルメスで、こちらはシルバーとダイヤモンドの合わせが多く出ています。

タイピンやネクタイピン

男性ならではでスーツに欠かせないのが、タイピン・ネクタイピン。タイバーとも言われます。一時期はおじさんぽくなってしまうという印象が強いアイテムでしたが、今は上品な印象が与えられると人気のアクセサリーです。結婚式やパーティではダイヤモンドがあしらわれたネクタイピンは、ラグジュアリー感を醸し出すのでお勧めです。

ブルガリ、カルティエのハイブランドは、ダイヤモンドがあしらわれたネクタイピンも豊富。それだけでなくデザインもスタイリッシュなものが多く、上品な印象を与えます。また、ブルガリ、カルティエは一粒ダイヤモンドがあしらわれているシンプルなものから、ぎっしりとダイヤモンドがパヴェセッティングされたゴージャスなものまで取り扱いがあるので、お好みのネクタイピンが見つかるでしょう。

プロポーズ・ダイヤモンド

ダイヤモンドのルースだけを購入し、プロポーズする、というプロポーズ・ダイヤモンドというものがあります。これは最終的には女性に渡すものとなりますが、伴侶の決まっていない出会っていないときから男性がお守りとして身に着け、プロポーズしたい相手が決まったら、そのダイヤモンドルースを使ってプロポーズをし、リングを一緒に作成するという、ストーリー的なダイヤモンドです。

ケイ・ウノやハスナ・ブライダルが提案しています。ロマンチックなストーリーがお好みの方にはお勧めです。

ダイヤモンドがあしらわれた時計

ダイヤモンドがあしらわれているだけで高級時計のジャンルにはなってしまいますが、アクセサリーの次に気軽にダイヤモンドを楽しめるのはやはり時計ではないでしょうか?

12時の位置に一粒だけダイヤモンドがあしらわれたものや、12まですべてをダイヤモンドにしたもの、ケース部分にダイヤモンドがパヴェセッティングされたものと、そのあしらわれ方はさまざまです。王道で、ロレックス、オメガもダイヤモンドがあしらわれたラグジュアリーなものがあります。タグホイヤーやブライトリングなどにもダイヤモンドがあしらわれたものはありますので、ハイブランドの時計にはダイヤモンドが施されたラグジュアリーなものがあると考えてよいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ダイヤモンドと聞くと女性のものだと思われがちですが、男性だからこそ似合うラグジュアリーだけど、クールで存在感のあるダイヤモンドもたくさんあります。今まではダイヤモンドには手を出していなかったというなら、この機会にぜひ、ダイヤモンドのアクセサリーや時計を探してみてはいかがでしょうか?
お気に入りのダイヤモンドが見つかりますように。

関連記事

  1. ダイヤモンドの価値を決めるカラット

    ダイヤモンドの価値を決めるカラット

  2. ダイヤモンドの4C

    ダイヤモンドの4Cを勉強しましょう

  3. ダイヤモンドの用途について

  4. エリザベス・テイラーが愛したダイヤモンドジュエリーたち

  5. 良いインクルージョンと避けたほうがいいインクルージョン

    良いインクルージョンと避けたほうがいいインクルージョン

  6. 宝石鑑定士という仕事

    宝石鑑定士という仕事

  7. ネット通販で購入する前に

    ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

  8. ダイヤモンドの鑑定書や鑑別書は必要?

ネット通販で購入

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

おすすめ記事

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドの評価

ダイヤモンドは婚約指輪などにも使用される貴重な宝石です。一生に一度の買い物になるということもありなる…

結婚指輪を選ぶ

結婚指輪選びのポイントを教えます

婚約が決まれば次は結婚式。結婚指輪を選ばなければいけないけれど、初めてのことでどういうものを選べ…

ダイヤモンドのクラリティ評価の違いとは?

鑑定書におけるダイヤモンドの4Cのクラリティグレードでは、その評価が何段階かに分けて詳しくグレーディ…

ダイヤモンドの価格はどのように決まるの?

ダイヤモンドの価格はどうやって決まるの?

ダイヤモンドの値段はどうやって決まるの?ジュエリーショップのショーケースの中に並ぶダイヤモンドジ…

世界で最も有名なダイヤモンド婚約指輪

王室や女優などといった有名人が婚約した、という話題が持ち上がると、必ず注目を浴びるのが婚約指輪です。…

天然ダイヤモンドと合成・模造ダイヤモンド

天然ダイヤモンドと合成・模造ダイヤモンド

永遠の輝きを持つ世界で一番愛される宝石の王様「ダイヤモンド」。ジュエリーに使われるダイヤモンドのほと…

エンゲージリング

婚約指輪を選ぶヒントとポイント

結婚する時に指輪をプレゼントされるというシチュエーションは憧れであり、定番です。しかしながら、実はプ…

ピアスの歴史と選び方のポイント

ピアスの歴史と選び方のポイント

ダイヤモンドは指輪、ネックレスなど様々なアクセサリーに使用されていますが、耳につけるピアスにも使用さ…

ダイヤモンドのカット

ダイヤモンドの価値はカット(Cut)にかかってる??

ダイヤモンドのカットについて磨けば光るダイヤモンドの原石ですが、磨かなければ少しも光りません。価…

エンゲージリング

購入のためのヒント

  1. ダイヤモンドの4C
  2. 誕生石の楽しみ方
  3. 誕生石をプレゼントする

ダイヤモンドの基礎知識

鑑定書や鑑別書の基礎知識

鑑定書と鑑別書の基礎知識

鑑定書や鑑別書と耳にはするものの、違いがよく分からないし、必要なものなのかも分からなくてぼんやりして…

男性のためのダイヤモンドジュエリー

男性のためのダイヤモンドジュエリー

ダイヤモンドジュエリーは女性のためのもの?いいえ、そんなことはありません。「ダイヤモンドは男性の石だ…

古代インドで始まったダイヤモンドの歴史

婚約や結婚指輪として使われるダイヤモンドは、ラブストーリーを彩る大切な脇役として欠かせないアイテムで…

ダイヤモンドジュエリーの魅力

美しきダイヤモンドジュエリーの魅力

あなたと初めて出会った瞬間、つい笑顔になってしまった。あなたを見つめていると吸い込まれそうになっ…

カラーダイヤの評価~ファンシーダイヤモンドについて~

ダイヤモンドカラーについてダイヤモンドは無色透明な物から色のあるカラーダイヤまで様々な物がありま…

ダイヤモンドジュエリーを選ぶ

ダイヤモンドジュエリーを選んでみよう

ダイヤモンドジュエリーの選び方初めてダイヤモンドジュエリーを身に付けた時、大人になった自分にワク…

ダイヤモンドのインクルージョンとは

ダイヤモンドのインクルージョンとは???

ダイヤモンドのインクルージョンについて地中深く、太古からの長い年月をかけて形成されるダイヤモンド…

知られざるダイヤモンドの歴史について

知られざるダイヤモンドの歴史について

多くの人を魅了するダイヤモンドには長い歴史があります。今回はダイヤモンドの歴史についてお話しした…

ダイヤモンドの採掘国はどこ?

ダイヤモンドはごく僅かの限られた場所でしか採掘されません。何故なら35億年から9億年前からある土地で…

カラットの知識と逸話

ダイヤモンドのカラットについてダイヤモンドは輝きや透明度も美しいですが、その重量からも価値の判断…

  1. 1からのダイヤモンドネックレス選び
  2. ダイヤモンドジュエリーを選ぶ
  3. 身近なところで大活躍、工業用ダイヤモンド
  4. ダイヤモンドの価格はどのように決まるの?

ダイヤモンドの4Cについて

  1. 歴史から見るダイヤモンドのカット
  2. ダイヤモンドのクラリティ
  3. ダイヤモンドの価値評価
  4. カラーダイヤモンドを知りましょう
  5. ダイヤモンドの評価
  6. 鑑定書・鑑別書

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

PAGE TOP