ダイヤモンドを知る

厳冬にキラキラ輝く自然界の宝石「ダイヤモンドダスト」

厳冬にキラキラ輝く自然界の宝石「ダイヤモンドダスト」

いくつもの自然現象が重なり合って作り出す絶景、ダイヤモンドダストを見たことがありますか?雪国にお住まいの方や、雪が好きで極寒地に行かれる方でないと、なかなか見ることができないかもしれませんね。北海道でも年に何度かしか見られないというダイヤモンドダスト。その希少さは、まさにダイヤモンド並みでしょう。厳しい寒さの中で美しく輝くとても珍しい気象現象、「ダイヤモンドダスト」について調べてみました。

ダイヤモンドダストとは?

極寒の時期に、いくつもの気象条件がそろった時だけに出現する、美しい自然現象です。
ダイヤモンドダストは「細氷」(さいひょう)とも言い、大気中の水蒸気が昇華してできた、ごく小さな氷の結晶が降る現象のことを言います。太陽の光に輝いて見えることから「ダイヤモンドダスト」と呼ばれています。キラキラ輝く様子から「天使の囁き」とも表現されます。

ダイヤモンドダストが見られる条件は?

  • 気温は氷点下10度以下
  • 風がなく空気が澄んでいること
  • 朝方に見えやすい
  • 視程が1km以上あること
  • 快晴であること
  • 湿度があること

条件がそろっていても、思ったほどダイヤモンドダストが発生しないこともあるそうです。

どうやってダイヤモンドダストはできるの?

大気中の水蒸気が冷やされて微細な氷の結晶となり、ゆっくりと地上に降ってきます。舞う雪と違う点は、太陽の光に照らされてキラキラと舞うところです。晴れた日には放射冷却現象が生じるので、地上の気温が一気に下がる冬の晴れた朝方が、条件がいいようです。ダイヤモンドダストを見るためには、天気予報で冬晴れの寒い朝を狙いましょう。

晴れ?それとも雪?

ダイヤモンドダストが発生している時は、空は晴れているのですが、ダイヤモンドダストは雪に分類されるので、天気は「雪」になります。

どこで見られるの?

ダイヤモンドダストは、日本では真冬の北海道内陸部で多く見られます。

旭川市
北海道内でも有数の寒冷地であり、氷点下30度まで下がることも多いので、条件さえそろえば街中でもダイヤモンドダストを見ることができます。盆地という地形も条件が揃いやすいようです。

名寄市
旭川と同様に極寒地であり、日本一の雪質だと言われている「名寄ピアシリスキー場」があります。スキー場で見るダイヤモンドダストは、まさに絶景です。スキーをしながらダイヤモンドダストを見るのも夢ではありませんね。

十勝平野
晴れる日が多く、比較的気温も低めな十勝平野は1~2月に気温が-20℃以下になることもあるので、ダイヤモンドダストを見ることができます。陸別町ではオーロラを観測したこともあるので、ダイヤモンドダストと両方見ることができたらどんなに素敵でしょうね。

弟子屈町の川湯温泉
摩周湖や屈斜路湖が近くにある弟子屈町も、ダイヤモンドダストが発生するポイントです。川湯温泉では、ダイヤモンドダストにちなんだイベントが毎年開催されています。

美瑛
観光地として人気の高い美瑛は、川沿いや山間部で壮大なダイヤモンドダストを見ることができます。

幌加内町
-41℃という日本国内最低気温を記録した幌加内町でもダイヤモンドダストが観測できるので、ダイヤモンドダストにちなんだイベントで町おこしをしています。そばの産地、ワカサギ釣りの名所としても有名な町です。

山形県蔵王
北海道以外では、山形県蔵王山の霧氷林の中などでも見られます。樹氷とダイヤモンドダストが見られる場所は、蔵王のほかにはなさそうです。朝一番のリフトで山頂まで行くと見られるチャンスが高くなりますが、ナイターでスキーを滑りながら見られることもあるそうです。

雪国でなくても見られるチャンスが…

ダイヤモンドダストは一般的には、きわめて低温でないと発生しないとされていますが、茨城県つくば市で、-2度という気温ながら局所的に発生したということもありました。熊本県の阿蘇山で気温-11度で観測したという記録もあります。雪国でなくても、条件が揃えばダイヤモンドダストを見るチャンスはありそうですね。

いつごろ見られるの?

ダイヤモンドダストは、気象条件の揃いやすい1月~2月に観測されることが多いです。山形県の蔵王山では、3月に発生することもありました。

氷霧とはちがうの?

霧が冷やされてできた「氷霧」は霧に分類されるので、ダイヤモンドダストと似ていますが厳密には違います。氷霧とは、小さな氷の結晶が大気中を浮遊する現象で、ダイヤモンドダストよりも小さいことが特徴です。氷霧が発生する条件は、氷点下3℃以下で大気が安定し、視程が1㎞未満である時です。

人工のダイヤモンドダストを見てみよう

北海道上川市にある「北海道アイスパビリオン」は、世界最大級のユニークな氷と寒さをテーマとした体験型美術館です。一年を通して寒さ体験を楽しむことができます。25年をかけて制作した氷柱群は、氷壁600㎡、氷量1000トンを誇ります。アイスホールは通年-20℃度に保たれていて、レンタルの防寒着を着て中に入ると、360°見渡す限りの氷の世界が広がっています。

ここでは、人工のダイヤモンドダストを見ることもできます。氷の結晶がキラキラと舞い踊る、神秘的な光景を楽しめます。そのほかには、日本最低気温の-41℃の極寒体験ができたり、なんでも凍ってしまう不思議な体験コーナーや、「流氷の天使」と呼ばれるクリオネの展示などがあります。

ダイヤモンドダストにちなんだイベント

ダイヤモンドダストが多く観測される北海道川湯温泉では「ダイヤモンドダスト in KAWAYU」というイベントが行われています。人工発生によるレインボーダイヤモンドダストや、スノーキャンドル作りなど、様々な催しを楽しむことができます。

川湯神社では「ダイヤモンドダストを見よう」というイベントもあります。神社横の温泉川から立ち上る湯気が、-10℃以下になり大気中の水蒸気が昇華すると、ダイヤモンドダストが発生することがあります。温泉と寒さが出会う川湯ならではの神秘的な現象です。

-41℃という日本国内での最低気温を記録した北海道幌加内町では、ダイヤモンドダストが見られる町として観光に力を入れています。毎年2月には「天使の囁きを聞く集い」として、極寒地の冬の夜を体感するイベントが行われています。

楽曲としてのダイヤモンドダスト

ダイヤモンドダストをテーマにした楽曲もあります。氷室京介さんの「ダイヤモンド・ダスト」は1999年に18枚目のシングルとして発売され、オリコン3位、30万枚越えのヒットを記録しました。作詞が森雪之丞さんで、ドラマ「氷の世界」の主題歌にもなりました。のちに大黒摩季さんがカバーしています。

松任谷由実さんの「ダイヤモンドダストが消えぬまに」は、1987年に発売されたアルバムのタイトルにもなり、同年のレコード大賞で、アルバム優秀賞を受賞しています。しかしながらこの曲の中でのダイヤモンドダストは、厳冬に見られるダイヤモンドダストそのものではなく「ダイバーのレギュレーターから出る泡」と「シャンパンの泡」をダイヤモンドダストに見立てたもののようです。1番が恋人と二人のクリスマス、2番が1年後恋人と別れて過ごす一人のクリスマスと対になっています。

ジュエリーにもあるダイヤモンドダスト

指輪などの仕上げの仕方に「ダイヤモンドダスト加工」と呼ばれるものがあります。地金を特殊な方法で削り、小さな凹凸を作り出すことによって輝きを出しています。マリッジリングやピンキーリングなどにほどこされる仕上げの方法です。別名スターダスト加工とも呼ばれ、光が当たって表面がキラキラ光り輝くさまは、ダイヤモンドダストのような美しさです。

関連記事

  1. ダイヤモンドの価値評価

    ダイヤモンドの価値はどのように評価されるの?

  2. 世界で最も有名なダイヤモンド婚約指輪

  3. ダイヤモンドジュエリーを選ぶ

    ダイヤモンドジュエリーを選んでみよう

  4. ダイヤモンドの4C

    ダイヤモンドの4Cを勉強しましょう

  5. ダイヤモンドの結婚指輪を贈る

    結婚指輪にはダイヤモンドリングを

  6. 歴史から見るダイヤモンドのカット

    歴史から見るダイヤモンドカット

  7. エンゲージリングの意味や歴史

  8. ダイヤモンドの4C ~カラットの意味と価格について~

ネット通販で購入

ダイヤモンドの結婚指輪を通販で買うのはもはや常識

インターネットがすっかり普及した現代社会では、どんなものでもオンラインショップの通販で簡単に手に入れ…

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドジュエリーをネット通販で選ぶコツ

ダイヤモンドの購入を考えた時、皆さんはまずどのような購入方法を思い浮かべるでしょうか?百貨店やフ…

婚約指輪をネット通販で

ネット通販で婚約指輪を一緒に選びましょう

一粒の輝くダイヤモンドの入った小さな箱をパカッとした開いた瞬間、女性は思わず口に手を当てる風景を皆様…

通販でダイヤモンドを購入する秘訣

ネット通販でダイヤモンドを購入する秘訣

通販でダイヤモンドを購入する秘訣とは?婚約・結婚指輪に。プレゼントや大切な記念日に。頑張った自分…

ネット通販で購入する前に

ネット通販で購入する前に!ダイヤモンドの基本

数ある宝石の中で一番女性を虜にし、プレゼントして心から喜ばれる宝石と言えば、ダイヤモンドです。また、…

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ダイヤモンドを通販で購入するってどうなの

ダイヤモンドを通販で購入してみる

ダイヤモンドを通販で購入してみませんか?数ある宝石の中でも格別な美しい輝きを放ち、王者の風格が漂…

ダイヤモンドをネット通販で

ネット通販で数多くのダイヤモンドジュエリーに出会う

ダイヤモンドジュエリーを通販で購入する初めて私がジュエリーショップへダイヤモンドジュエリーを購入…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

おすすめ記事

定番から最新のトレンドまで!ダイヤモンドリングのデザインとは?

定番から最新のトレンドまで!ダイヤモンドリングのデザインとは?

ダイヤモンドリングを買いたいけれど、色々なデザインがあって迷ってしまう。自分に似合う指輪とは?普段用…

ダイヤモンドに関するお仕事

ジュエリーに関するお仕事あれこれ

ジュエリーショップに並ぶたくさんのジュエリーは、たくさんの人の手を介して商品となり、店頭に並んでいま…

プラチナについてもっと知りたい

ブライダルリングとして最も人気の高い貴金属、プラチナ。永遠に褪せることのない、高貴で潔白な白い輝き。…

誕生石の楽しみ方

誕生石の楽しみ方

宝石には見た目の美しさ以外に様々な楽しみ方があります。その中の一つが誕生石などの宝石の持つ意味を意識…

インクルージョン(内包物)について

ダイヤモンドのインクルージョンについてダイヤモンドは自然が生み出した産物ですから、結晶の内部がク…

ダイヤモンドの採掘国はどこ?

ダイヤモンドはごく僅かの限られた場所でしか採掘されません。何故なら35億年から9億年前からある土地で…

ダイヤモンドネックレスの魅力

首元のおしゃれに欠かせないネックレス

ダイヤモンドのネックレスについて首元のおしゃれに欠かせないのがネックレス。揺らめきながら輝くダイ…

ダイヤモンドジュエリーの魅力

美しきダイヤモンドジュエリーの魅力

あなたと初めて出会った瞬間、つい笑顔になってしまった。あなたを見つめていると吸い込まれそうになっ…

知らなかった!良質な金を選ぶための豆知識と歴史について

金は人類にとって最も関わりの古い金属といっても過言ではありません。現代でも多くの装飾品に金は使われ、…

男性も楽しめるダイヤモンド

美しい輝きを放つ、誰もが魅了される宝石、ダイヤモンド。ダイヤモンドというと女性向けというイメージが強…

エンゲージリング

  1. 婚約指輪と結婚指輪の違いは分かりますか?

購入のためのヒント

  1. ダイヤモンドのカット
  2. ダイヤモンドの誕生秘話
  3. ダイヤモンドの結婚指輪を選ぼう

ダイヤモンドの基礎知識

天然ダイヤモンドと合成・模造ダイヤモンド

天然ダイヤモンドと合成・模造ダイヤモンド

永遠の輝きを持つ世界で一番愛される宝石の王様「ダイヤモンド」。ジュエリーに使われるダイヤモンドのほと…

ダイヤモンドのメンテナンス方法

美しく輝くダイヤモンド。いつまでもその輝きを維持しておきたいですよね?実はダイヤモンドは薬品などにも…

ダイヤモンド取引所とはどんなところ?

ダイヤモンド取引所とはどんなところ?

ダイヤモンド取引所についてダイヤモンドはカットされた後、世界の16か所にある「ダイヤモンド取引所…

ダイヤモンド業界の頂点に君臨するデ・ビアス社

エンゲージリングにも選ばれ人気の高い宝石の王様といっても過言ではないダイヤモンド。ダイヤモンドはなぜ…

ダイヤモンドの結婚指輪を贈る

結婚指輪にはダイヤモンドリングを

一生の記念となる大切な日。家族や友人たちの前で愛を誓う瞬間。結婚指輪は、この瞬間から一生身に着けてい…

宝石鑑定士という仕事

宝石鑑定士という仕事

「宝石バイヤーになって世界中を駆け巡り、宝石の買い付けをしたい」「ダイヤモンドの鑑定をしたい」「ジュ…

ダイヤモンドの天然インクルージョンとはどんなもの?

ダイヤモンドは、それぞれが内部に独特な特徴を持つ宝石です。天然のダイヤモンドにはひとつずつに違った個…

オーダーメイドのダイヤモンドジュエリー

オーダーメイドのダイヤモンドジュエリー

素敵なジュエリーを探して歩くのも楽しいですが、自分の好きなように想像したジュエリーを身に着けることが…

ダイヤモンドのインクルージョンとは

ダイヤモンドのインクルージョンとは???

ダイヤモンドのインクルージョンについて地中深く、太古からの長い年月をかけて形成されるダイヤモンド…

男性のためのダイヤモンドジュエリー

男性のためのダイヤモンドジュエリー

ダイヤモンドジュエリーは女性のためのもの?いいえ、そんなことはありません。「ダイヤモンドは男性の石だ…

  1. 誕生石の楽しみ方
  2. ダイヤモンドの価値を決めるカラット
  3. ダイヤモンド産業とデビアス社
  4. エンゲージリング

ダイヤモンドの4Cについて

  1. 歴史から見るダイヤモンドのカット
  2. ダイヤモンドの4Cとは
  3. ダイヤモンドの透明度を決めるクラリティ
  4. ダイヤモンドの評価
  5. ダイヤモンドの価値を決めるカラット
  6. ダイヤモンドのクラリティ

ネット通販でダイヤモンドを選ぶ

ダイヤモンドを通販で購入する場合知っておきたいこと

ダイヤモンドを通販で購入する場合に知っておきたいこと

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

ネット通販で楽しいダイヤモンド選び

最近ではお店で直接購入するだけでなく、インターネット上の通販を利用して手軽に商品を購入できるサービス…

PAGE TOP